POGの星 2015-2016 HOME > カテゴリー [MY POG馬近況 2014-2015 ]

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リヴゴーシュ、新馬勝ち。パピーラヴはやはり厳しかった。



スポンサードリンク



今週デビューしたリヴゴーシュが新馬勝ち。
メンバーも軽かったので初戦から決めてほしかったところを
きっちり決めてくれました。

タイムも遅いですし、上ではまだまだ不安ですが、
そもそも調教でも速いタイムを出し始めて間もない段階なので、
これから変わり身もあるでしょう。

超スローペースの中、何とか掛かるのを抑えながら1,800m持った
のは今後の収穫ですね。

一方のパピーラヴは戦前の予想通り、勝負にならず8着。
まあ、調教の具合からもこんなもんじゃないでしょうか。

おそらくこの時期にデビューするには成長度が足りていない、というのが
実際のところでしょう。
それでも最後の上がりは34.4で、マイルをばてずに走りきっているので、
ちらっと光るものを見せてくれたと思います。

今週末は新潟2歳S。
アヴニールマルシェが勝つとPOG的には困るな~。。。


スポンサードリンク


[ 2014/08/25 23:36 ] MY POG馬近況 2014-2015 | TB(0) | CM(0)

エクシードリミッツが意外な快勝。今週は2頭デビュー。



スポンサードリンク



先週はウインバニラスカイエクシードリミッツが出走。

相手関係と調教から、苦戦を予想していたエクシードリミッツが意外なほどの快勝。一方で期待していたウインバニラスカイが12着と惨敗してしまいました。

うーん。。。改めて競馬は難しい。。。

エクシードリミッツはハイペースの中、外から果敢に先頭に立ち、そのまま危なげなく逃げ切り。
強敵のシラユキを寄せ付けなかった上に、勝ちタイムは同日・同条件の古馬500万下より速く、スムーズに競馬ができればかなり力があるところを証明しました。

この力を出せれば、上でも十分やれそう。

とはいっても、鞍上・秋山もレース後、
「口にストレスが掛かると反発して、コーナーをうまく回れないところがあります。
今日はハミをフワッと軽くすることでうまく行きましたが、昇級するとペースも
速くなりますし、控えた時にうまく回れるといいのですが。。。」
と不安の残るコメントをしており、やはりコーナリングの克服はまだまだ途上のようで。

上でも通用する力があるのは間違いないので、陣営と騎手がうまく導いてくれることに期待。

ウインバニラスカイは、1,600mから一気に1,200mへの短縮となりましたが、
ペースが相当速かった上に、ボコボコに荒れた内目を通った影響もあったようで、
早々に手ごたえがなくなりました

まあ、結果的に今回は条件が悪すぎましたね。
デビュー戦のような競馬ができれば十分勝ち上がれるはずなので、
次走は阪神の1,400m戦辺りで勝負してほしい。


そして、今週はPOG指名馬からパピーラヴリヴゴーシュがデビューします。

パピーラヴは新潟マイル戦に出走予定。
調教の動きもまだもう一つですし、調教に乗ったエスポジートも、
・良くなってくるのはこれからという印象。
・気持ちの面でまだ目覚めていない感じ。
・使った後にどう変わってくるか、むしろそれに興味がある。
なんてコメントを出しているので、まあ、デビュー戦はダメなんでしょう。

まあ、一旦デビュー延期した当時よりは調教の動きも良くなっているので、
どこか見どころのある走りを見せてくれれば。
掲示板に載ってくれたら御の字じゃないでしょうか。

一方、リヴゴーシュの方は新潟芝1,800m戦へ出走予定。

こちらは扱いは地味ですが、水曜の坂路でも54.1-38.7-24.8-12.5と、
なかなかの動きを見せていて、11頭立てのここでは十分勝つチャンスがあると思います。

調教の動きからはシンフォニータクト辺りがライバルになるでしょうか。
あとは、ハービンジャー産駒がここにきて1,800m戦で強さを見せつけているだけに
チャリシーも怖い。母ブリガドーンはオークスの6着馬ですしね。

今週の2頭がデビューすると、デビュー馬が6頭になります。
そして来週には、ナカヤマフェスタの全弟・フェスタジュニーナがデビューを予定。

ドラフト直後は全体的にデビューが遅めになりそうなのが心配でしたが、
予想外に指名馬みんな、かなり順調に来てます。


スポンサードリンク


[ 2014/08/21 23:30 ] MY POG馬近況 2014-2015 | TB(0) | CM(0)

フローレスダンサー、デビュー勝ち。ハービンジャー産駒、北海道で大暴れ中!



スポンサードリンク



先週の札幌新馬戦・芝1,800mでフローレスダンサーが勝利。
今期のPOG初勝利になりました。

2番手で直線に入り、一旦は先頭のシンキングロージスに離されたものの、
ゴール手前で一気に加速しての差し切り勝ち。

シンキングロージスがソラを使ってくれなければ負けていたレースでしたが、
最後の脚はかなりの潜在能力を見せてくれましし、次走以降、もう少しスムーズにスピードに乗れるようになれば、上でも
結構やれるんじゃないでしょうか。

とりあえず1勝してくれてほっとしました。

次走はこのまま札幌2歳Sに進むかと思いきや、一旦放牧に出るそうで。
レッドリヴェールさながら、今のうちに重賞を勝っておいて、ローテを
楽にしてくれれば、、、という淡い希望もありますが、まあ札幌2歳Sは牝馬で勝ったのは去年のレッドリヴェールが初、という厳しいレースですので、少し待ってメンバーが手薄なところで2勝目を狙う方が現実的でしょうね。。。

ただ、適性は中距離以上でしょうから、レース選びが少し難しくなりそう。

それにしてもハービンジャーがここにきて北海道で大暴れ中。

函館でスワーヴジョージ、札幌でジャズファンク、フローレスダンサーと
芝1,800m戦を3連勝すると、先週日曜にはカービングパスが1,500m戦を勝利。

既に北海道で4勝。
阪神芝1,800m戦でティルナノーグと接戦を演じたトーセンバジルを含め、
中距離以上での産駒の実力はどうも本物っぽいですね。

まあ、北海道の洋芝への適性が高そうで、高速馬場への対応は未知数ですが、中距離以上でここまでやるとなると、クラシック戦線に何頭かは送り込んできそうな雰囲気。
POG人気馬・クローディオも怖い存在になるかも。


さて、今週はPOG指名馬から2頭が出走。

ウインバニラスカイは、前走の中京2歳Sから中2週で小倉1,200mに出走します。

初戦でケツァルテナンゴに競り負けた後、中京2歳Sへの格上挑戦を経ての3戦目ですが、
今回もまた未勝利戦にしては厄介なメンバー構成になりました。

ハルマッタン、ロープアドープ、ラッフォルツァート辺りは強敵。
ここで勝った馬が小倉2歳Sでも有力馬の1頭になっていくんじゃないでしょうか。

激戦ですが、何とか決めてほしい。。。


また、エクシードリミッツは札幌芝1,200mへ。

こちらもメンバーが厄介で、アールブリュットと接戦を演じたシラユキが出てきます。
この馬は未勝利戦は確勝級くらいの馬だと思うので、ちょっと勝つのは難しいか。。。

エクシードリミッツの方は休み明けで調教もまだ良化の余地ありという感じなので、
ここを叩いて次に期待でしょうか。



スポンサードリンク


[ 2014/08/15 22:49 ] MY POG馬近況 2014-2015 | TB(0) | CM(0)

ウインバニラスカイ、OP挑戦も残念。



スポンサードリンク



久々の更新です。

先週はウインバニラスカイが未勝利の身ながら、
果敢に中京2歳Sに挑戦しましたが、8着。

もともと頓挫を挟んでのレースでしたし、
馬場が根本的に合わなかったようで、
まあ、あまり悲観しなくてもいいと思います。

新馬戦で競り負けたケツァルテナンゴが勝ったのを見ると、
ウインバニラスカイもとりあえず勝ち上がりは近そうかな、と。

次走は8月17日の小倉1,200mのようなので、
ここはしっかり決めてほしい。

指名馬で次にデビューしそうなのがフローレスダンサー
8月9日札幌芝1,800mに出走予定。

混合戦の1,800mだけに相手もそう簡単ではないでしょうが、
去年のレッドリヴェールのように1,800mで牡馬を倒せれば
楽しみが広がります。

その次のデビュー馬の目途はまだ見えてきませんが、
7月にラヴィダフェリース、フローレスダンサー、レッドメアラス、
リヴゴーシュが次々とゲート試験に合格。
これで指名馬15頭中、既に10頭がゲート試験合格済みで、
ペースとしては悪くありません。

<ゲート試験合格済みの馬>
・既デビュー馬
ウインバニラスカイ
エクシードリミッツ
アースライズ

・未出走馬
ラヴィダフェリース
フローレスダンサー
レッドメアラス
パピーラヴ
ステイリッチ
フェスタジュニーナ
リヴゴーシュ

それにしてもPOGを初めて7年目になりますが、
7月を終わって0勝というのは初めての状況。

うーん、不安だ。。。



スポンサードリンク


[ 2014/08/02 19:32 ] MY POG馬近況 2014-2015 | TB(0) | CM(0)

【POG指名馬近況】思ったより動きが早そうで。



スポンサードリンク



ちょっと微妙なスタートになった今期のPOG指名馬ですが、指名直後に思っていたより各馬の動き出しが早そうで。

ラヴィダフェリース
札幌に入厩しました。
とりあえずゲート試験ですが、場合によってはそのままデビューも。

この馬はデビューの遅れは覚悟だったので、これはうれしい誤算。

フローレスダンサー
こちらも札幌に入厩。
この馬はゲート試験に合格したらそのままデビューじゃないでしょうか。

レッドメアラス
ゲートを嫌がるため一旦放牧に出ていましたが、ここに来て再入厩。
相変わらずゲートが嫌いみたいで、ゲート試験通過が一つの課題になりそう。

ステイリッチ
既にゲート試験合格。
一旦放牧に出ましたが、調整も進んでいるのでデビューは遠くないでしょう。

フェスタジュニーナ
こちらもゲート試験合格済み。
デビューまでこのまま進めていく。8月上旬にはデビューか。

<既デビュー馬>
ウインバニラスカイ
2戦目をハ行で直前回避しましたが、乗り運動を再開。
7月27日、中京日曜1R芝1600m 和田騎手にて出走予定。

アースライズ
初戦4着の後、短期放牧に出ました。
この馬は馬体重が課題になりそうなんで、じっくり馬体を回復させてから帰ってきてほしいところ。


今年は全体的にデビューが遅めになる覚悟をしていたのですが、既にデビューした3頭以外に、5頭が入厩。
エクシードリミッツがこけ、ウインバニラスカイとアースライズがやや順調さを欠き、パピーラヴがデビュー予定を延期して放牧に出てしまい、苦しい序盤戦になっていますが、とにかくまず1勝がほしい。。。


スポンサードリンク


[ 2014/07/12 21:39 ] MY POG馬近況 2014-2015 | TB(0) | CM(4)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。