POGの星 2015-2016 HOME > カテゴリー [POG的競馬予想 ]

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【今週のPOGレース予想】萩S



スポンサードリンク



今週のPOG的注目レースは萩S。

13頭立て。
注目は何と言っても、
今年のPOG No.1人気馬・レーヴデトワール

あとはキンカメ産駒の2頭・プリンスダムデリッツァリモーネ
野路菊Sの4,5着・フェルメッツァシャンパーニュ
デイリー杯2歳S4着のアグネスドリーム辺りの勝負か。

巷では、「レーヴディソール vs プリンスダム」的な言われ方をしていますが、
個人的にはどちらもそこまで信頼できないかと。

レーヴディソールは、危うく負けるところだったダイヤモンド杯が2戦目で4着。
プリンスダムも、2着馬が次戦14着。

しかも馬場が渋るでしょうから、先行馬有利。

それならば、アグネスドリーム本命でいいかと。

2歳戦はどうしても、良血の1勝馬に過度な期待がかかるケースが多いですが、
今回のメンバーで圧倒的に経験値・実績が高いのは明らかにこの馬。

デイリー杯2歳Sは馬券圏内を外しましたが、ハナに立ってハイペースで引っ張っての
4着は評価できる内容。
ここではメンバーは落ちるので、もう少し楽なレース展開になるでしょう。

馬場が渋るという意味では、ダートからの芝替わりになるサトノスーペリア
妙味あるかと。

メンバー全馬、たかだか1勝馬なので、まだ芝向きかダート向きか、なんて
わかっている時期ではありませんしね。

◎アグネスドリーム
〇サトノスーペリア
▲レーヴデトワール
にしておきます。


スポンサードリンク


[ 2013/10/26 10:37 ] POG的競馬予想 | TB(0) | CM(0)

【今週のPOGレース予想】りんどう賞



スポンサードリンク



今週の注目レースはりんどう賞。

500万下ですが、結構厚いメンバー構成になりました。

新馬戦を持ったまま圧勝した自分のPOG馬・エイシンオルドス
新馬戦でききょうS3着のモズハツコイに勝っているエルノルテ
ききょうS2着のクールジョジョ
新馬戦でレッドリヴェールの2着、前走の時計が優秀なタイセイララバイ
末脚鋭いリアルヴィーナス
札幌2歳Sは不良馬場に泣き8着も、経験上位・鞍上が岩田になるマラムデール

揃いましたねー。



スポンサードリンク


[ 2013/10/12 13:01 ] POG的競馬予想 | TB(0) | CM(0)

【今週のPOGレース予想】デイリー杯2歳S



スポンサードリンク



今週の注目はデイリー杯2歳S。
POG的にもとても大事なレースです。

今年は12頭立てながら、どの馬が勝っても不思議ではない、
なかなかのメンバーが揃いました。

一番手に挙げたいのは

スポンサードリンク


[ 2013/10/05 01:47 ] POG的競馬予想 | TB(0) | CM(0)

【今週のPOGレース予想】野路菊S



スポンサードリンク



今週のPOG的注目レースは野路菊Sです。

阪神の芝1,800mという王道ですが、この時期の2歳OPということで
毎年少頭数になるこのレース。

ただ、このレースの勝ち馬はその後も結構活躍してるんですよね。

2012年 6頭立て ラブリーデイ
2011年 7頭立て ダローネガ
2010年 8頭立て ウインバリアシオン
2009年 9頭立て リルダヴァル

どちらかといえば、ここで勝った馬はマイル路線で
活躍することが多いですよね。

さて、今年は9頭立て。
展開としては、、、

スポンサードリンク


[ 2013/09/13 08:26 ] POG的競馬予想 | TB(0) | CM(0)

【今週のPOGレース予想】小倉2歳S



スポンサードリンク



今週の2歳重賞第2弾・小倉2歳S。

毎年、短距離の新馬戦、未勝利戦を圧勝してきた馬同士の
スピード対決になっていて、それほど展開とか関係ないので、
あまり荒れないものレースです。

最近でも、それまで圧勝して臨んできた馬が連対しています。

2012年
1着:マイネルエテルネル⇒新馬戦で2着に0.6秒差
2着:クラウンレガーロ⇒新馬戦で2着に0.4秒差

2011年
1着:エピセアローム⇒未勝利戦で2着に1.0秒差
2着:マコトリヴァーサル⇒新馬戦で2着に0.8秒差

2010年
1着:ブラウンワイルド⇒新馬戦で2着に1.0秒差
2着:シゲルキョクチョウ⇒新馬戦で2着に0.7秒差

ということで、新馬戦や未勝利戦で接戦を演じているような
馬は用無しということでしょう。

今年有力なのは、まず持ち時計1位のホウライアキコ
新馬戦では2着に0.4秒差をつけてレコード勝ち。

さらにはサクラバクシンオー産駒・ベルカント
こちらは何と新馬戦で2着に0.8秒差の圧勝。

2戦目でホウライアキコに敗れるも2戦目では2着に0.6秒差の圧勝を飾った
マイネヴァリエンテ

普通にこの3頭が有力だと思いますが、気になるのは明日の馬場。
今日は暴風雨で、明日も雨らしいので、重馬場になるでしょう。

そうなると、後ろから差すと思われるベルカントは少し割引きか。

逆に重馬場が得意なスウェプトオーヴァーボード産駒の
ベルルエミネールまで注意しておきたい。

◎ホウライアキコ
〇マイネヴァリエンテ
▲ベルカント
△ベルルエミネール
にしておきます。


スポンサードリンク


[ 2013/08/30 17:39 ] POG的競馬予想 | TB(0) | CM(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。