POGの星 2015-2016 HOME > カテゴリー [MY POG馬近況2013-2014 ]

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レッドリヴェール、ダービー挑戦!でも乗り替わりが。。。



スポンサードリンク



レッドリヴェールのダービー挑戦が正式に決まりました。

POG指名者的には、すごく面白い決断をしてくれたと思います。

オークスでは1着:9,700万、2着:3,900万ですが、
ダービーは1着:20,000万、2着でも8,000万円、3着が5,000万。

ハープスターに勝てる確率はそれほど高くないでしょうから、
オークスで2着になるなら、ダービーで3着以内の方が得なわけで。

一方、これによってハープスターのオークス制覇はほぼ確実になり、
オークスなら2着以上はほぼ確実だったレッドリヴェールは、
ダービーでどこまで牡馬とやりあえるかはまだ未知数。

自分は、今年に関しては
オークスで1着になる確率とダービーで1着になる確率は
それほど変わらないと思っているので、ダービーを選択してくれたのは
ありがたいです。

ただ、ちょっと気になるのは鞍上。
阪神JF→桜花賞と手綱をとった戸崎から福永へ変更だそうで。

うーん。。。
牝馬との相性のよい福永とはいえ、乗り替わりでいきなりダービーというのは
どうなんだろうなー。。。

牡馬クラシックではあまり活躍しているイメージもないし。

とはいえ、わざわざここで鞍上を変更するというのはそれなりの考えが
あってのものでしょうし、一方で福永自身も特に致命的な失敗をしていない
戸崎からの乗り替わりということで、相当の準備はして臨むでしょうから、
がんばってもらうしかないですね。


スポンサードリンク


[ 2014/04/27 15:22 ] MY POG馬近況2013-2014 | TB(0) | CM(0)

プロクリス、フローラSでいよいよ復帰。



スポンサードリンク



プロクリスが無事抽選をくぐり抜けてフローラSに参戦します。

さすがにGⅡだけに、結構濃いメンバーが揃いました。

・マジックタイム-既に2勝+クイーンC2着
・イサベル-まだ1勝ながら勝ち方が圧巻。
・マイネグレヴィル-フラワーC2着
・ハピネスダンサー-ミモザ賞1着
・ブランネージュ-君子蘭賞1着
・ニシノアカツキ-クイーンC3着
・マローブルー-フラワーC4着
・プレミアステイタス-クイーンC4着
・サングレアル-何といってもあのビワハイジの仔
・ヤマニンアリエッタ-忘れな草賞3着
・ムードスウィングス-ミモザ賞2着

クイーンCの2着~4着馬、フラワーCの2着、4着馬、
500万下を強い競馬で勝ってきた馬が2頭、
さらに遅れてきた大物候補に、超良血。

有力馬が桜花賞に出走してここには出てきていないことを
考えると、結構きついメンバーですね。

ただ、プロクリスも骨折明けとはいえ、
もともとワンアンドオンリー、エイシンネルヴィンを倒して
きている馬ですからね。

ここはもちろん、オークスでも好勝負してくれないと困ります。

府中の開幕週ということで、末脚の切れ味のある馬が有利。

クイーンCでフォーエバーモアを追いつめたマジックタイム、
ディープ産駒で末脚が確かなイサベル、マローブルー
辺りが個人的には怖いな~、と。

ただ、プロクリスも未勝利戦ではワンアンドオンリーを上回る
上がりで勝っていますから、合わないことはないと思います。


尚、今週の橘Sに登録していたエイシンオルドスは出走を自重して
5月18日の葵Sまで復帰戦を延期するとのことで。

メンバーが薄いだけにもったいないなー。。。


とにかく今週はプロクリスのオークス出走へ向けた大一番。
できれば勝ってほしいですが、最低でも3着を!

スポンサードリンク


[ 2014/04/25 18:48 ] MY POG馬近況2013-2014 | TB(0) | CM(0)

【皐月賞】トゥザワールドは大外枠に。でも、そんなに悪くないと思う。



スポンサードリンク



皐月賞に出走するトゥザワールドは8枠17番になりました。

極端に外になりましたね。。。

小回りの中山で大外枠は一般的には相当不利なもんで、
これで人気を落とすんじゃないでしょうか。

まあ、皐月賞に限った傾向としては、意外と真ん中辺りの枠が
ダメなんですけどね。

弥生賞も外枠で、大外をまくり上げて最後ワンアンドオンリーに
きわどいところまで迫られてるんで、今回もその辺は心配ですけど、
まあ、個人的には、意外と悪くない枠かな、と思います。

バンドワゴンが回避になった時点で一番心配されたのが、
明確な逃げ馬不在で押し出されるようにハナに立ってしまうことだった
わけで、この枠ならまずそうはならないでしょう。

やはりできれば好位でうまく進めたいですよね。

スタートさえうまく決めれば、そこそこのポジション取りはできるかと
思います。

桜花賞みたいに団子状態で行くとトーセンスターダムやワンアンドオンリーの
末脚に有利に働くので、変に内で包まれるよりは、外から前目のいい位置を
取る方がいいんじゃないでしょうか。

まずいのは、スタートで後手を踏んだ時ですね。
外枠からではちょっとの遅れが致命的になりかねない。

鞍上・川田がこの馬の操縦性の高さに相当な評価をしているみたいなんで、
大丈夫だとは思いますが。。。



スポンサードリンク


[ 2014/04/18 20:25 ] MY POG馬近況2013-2014 | TB(0) | CM(0)

レッドリヴェール、惜しい2着。果たしてダービーへ向かうのか。



スポンサードリンク



レッドリヴェールの桜花賞はクビ差2着でした。

いやー、力は見せましたけどね。。。

もちろんハープスターは文句なしに強かったのですが、
できればペースがもう少し流れてほしかった。

フクノドリームの大逃げがあったので、わかりにくかったですが、
結局それ以外の馬は、スローのひとかたまりでのだんごレース。

結果的に、密集した内にいた馬が軒並み馬群をさばくのに一苦労する中、
大外から回したハープスターに有利に働きました。

それでもレッドリヴェールは比較的うまく立ち回れたと思いますが、
もう少し前が流れていたら、ハープスターとの逆転はあったかもなー、とは
思いますね。


あとは馬場がなー。。。

雨予報でしたが、結局雨は降らず。

今の阪神はかなり高速馬場で、
前日の阪神牝馬Sでも、スマートレイアー、ウリウリとディープ産駒
追い込み馬が33秒台の上がりでワンツー。

この馬場状態もハープスターに味方しました。


巷では「オークスもハープスターで決まり!」といった風潮いっぱいですが、
もしレッドリヴェールがオークスへ行くなら、わからないと思うんですけどね。

果たして、本当にダービーへ行くのでしょうかね?

スポンサードリンク


[ 2014/04/17 18:43 ] MY POG馬近況2013-2014 | TB(0) | CM(2)

トーセンマタコイヤ、捻挫でダービー絶望(涙)



スポンサードリンク



先週2勝目を挙げてダービートライアルを目指していた
トーセンマタコイヤの捻挫が発覚。

よっぽど軽傷でなければ、POG期間絶望、、、と。
いやー、順調に行っていれば、少なくとも青葉賞での好勝負は
期待できたのに。。。

どうも昨年辺りから、呪われているのかというくらい指名馬の故障続き。
来季のPOG指名ではちょっと選び方を考えないとなー。。。

まあ「今年はディープ産駒を獲らない」という自分の基本方針だったにも
拘わらず、下位で余りものの3頭を中途半端に拾ってしまったのが悪いのですが。

方針を曲げるとろくなことないな、と。


さらに、プロクリスも多少すくみの症状があるということで、
今週の忘れな草賞は回避。

フローラSを目指すそうで。
こちらはメンツが濃くなりそうで、他のトライアルに回る馬も出てくるでしょうから、
おそらく出走できるとは思いますが、休養明けでぶっつけの重賞挑戦というのは、
ちょっと不安だなー。。。

まあ、原因がすくみなので、仕方ないですが。

うーん。。。
うまくいかん。


スポンサードリンク


[ 2014/04/10 11:44 ] MY POG馬近況2013-2014 | TB(0) | CM(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。