POGの星 2015-2016 HOME > カテゴリー [未分類 ]

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【皐月賞】トゥザワールド、2着。獲っときゃよかった、イスラボニータ。



スポンサードリンク



皐月賞に出走したトゥザワールドは2着。

うーん。。。
レッドリヴェールに続き、また2着か。。。

そして、よりによって勝ったのはイスラボニータ
負け惜しみでしかないですが、今年のPOGドラフトで最後の最後に
順位を下げて結局獲らなかった馬。

あああーーーーーーー!!!
獲っときゃよかった、イスラボニータ!
(この台詞、もう何回も書いたなー。)

まあ、結局、負け惜しみなんですけどね。。。

さて、肝心のレース内容ですが、
トゥザワールドとしては、自分のレースをうまくやったと思いますが、
イスラボニータがそれ以上に完璧でした。

今回に関しては、完敗といったところでしょう。
皐月賞より瞬発力が要求されるダービーではさらに苦戦しそう。

ただ、今回はイスラボニータのレース運びが完璧すぎたので、
乗り方次第ではまだチャンスはあるかなー、と。

今回は、外枠ということもありトゥザワールドがスタートから脚を使って
前につけに行ったのに対し、イスラボニータの方は控える競馬。

弥生賞のこともあるので、鞍上・川田としてはギリギリまで仕掛けを我慢して
勝ちに行ったのだと思いますが、その直後からイスラボニータが来るとは。

結果的に、ワンアンドオンリーはしっかりと封じたものの、
イスラボニータにうまく目標にされ、差し切られてしまいました。

イスラボニータに勝つことだけを考えれば、4コーナー辺りで仕掛けた方が
結果的には良かったのかもしれません。

ただ、それによってもっと着順を落としていた可能性もあるので、
何が正解かはわかりませんけどね。

ダービーはトゥザワールドにとってさらに厳しくなりそうですが、
イスラボニータにとっても血統的に距離延長がプラスでない可能性が
高いですから、チャンスは十分あると思います。


そして、レッドリヴェール
この馬にはトゥザワールドにない直線の脚の切れ味があります。

ダービー参戦となれば、おもしろくなりそうです。


スポンサードリンク


[ 2014/04/22 16:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

【POG馬近況】トレジャーマップ、一歩前進。タマモビッグプレイは強敵揃いのデビュー戦へ。



スポンサードリンク



トレジャーマップがゲート試験合格。
デビューが見えてきました。

何とかゲート試験を通るくらいは気性もコントロールできるようになった
ということで、これは大きな前進。

あとは1月後半のデビューに向けて、しっかり調整してもらいましょう。
クラシックを考えるとあまり取りこぼせませんからね。

そして、今週はタマモビッグプレイがデビュー予定。



スポンサードリンク


[ 2013/12/20 23:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

【今週のPOGレース予想】アスター賞



スポンサードリンク



今週からは2歳戦でも500万下が始まります。

といいながら、今週のアスター賞はたった8頭立て。
そしてそのうち3頭は未勝利。

ということで、実質5頭立て。


スポンサードリンク


[ 2013/09/07 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

角居厩舎が来年2歳馬を預からないらしい件。



スポンサードリンク



角居厩舎が、JRAの預託頭数削減の影響で、来年の2歳世代は預からない、と表明したことが話題になっています。
ということで、来年は角居厩舎抜きでのPOGになりそうです。

まあ、1,2を争う有力厩舎がこういう行動に出ると「頭の固いJRAは何考えてんだ」という風潮になるのかもしれませんが、個人的には、これはこれでいいのかなー、という気はしています。

競馬における厩舎をスポーツにおける「チーム」、馬を「選手」と捉えるなら、
有力厩舎にいい馬が多数偏りすぎるのは競馬化全体にとって良いとは思えません。
これによってチャンスを得られず経営が苦しくなる厩舎、そして有力厩舎に入ったばかりに能力を埋もれさせてしまう馬もいると思うんですよね。

以前もちょっと書いたのですが、最近、新興厩舎が台頭してきています。

POG厩舎勢力図、やはり異変ありか。

預託される馬のレベルを考えれば、馬の管理能力において必ずしも有力厩舎>マイナー厩舎とは言えないのは明らかですし、能力のある馬さえ入ってくれば、活躍馬を送り出せそうなマイナー厩舎もたくさんあります。
だけど、現状では角居厩舎のような超有力厩舎ばかりにいい馬が集まる状況。

角居師は「勝てば勝つほど馬の入れ替えがうまくいかなくなるジレンマに陥ってしまう」とコメントしていますが、まさにそこがポイントじゃないかと思います。競争の世界とはいえ、こういうコメントが出ること自体が、今の戦力不均衡の異常さを表しているのかな、と。

野球でもサッカーでもそうですが、「戦力がありすぎて控えの選手の出場機会が十分あげられない」みたいな状態は良くないでしょうし、全体から見れば競争をつまらなくします。

特に馬の場合は、血統と人間関係がある程度モノをいう世界ですから、一旦偏りが出ると、エスカレートしやすい業界でしょうし、戦力不均衡の状況を見つつ、ある程度コントロールせざるをえないのは仕方ないかと。

角居厩舎のいない来年の2歳馬で、さらに厩舎勢力図が変わってくるのか、今から楽しみです。


スポンサードリンク


[ 2013/06/17 13:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

「競馬Compass」さんのブログスカウト企画に参加してみました。



スポンサードリンク



今回はPOGとは関係のない話なのですが、
「競馬Compass」というサイトの方から、
競馬関連ブログ運営者を対象としたお試しモニターのご依頼を頂いたので、
せっかくなので予想大会に参加してみました。
「お試しで参加してみて、どんなものかブログで紹介する」という企画です。

ということで、紹介しておきますね。

こんなページ↓


競馬Compass
https://keibado.net/compass/index.php
競馬予想大会
https://keibado.net/taikai/index.html

自分はどちらかといえばPOG専門で競馬予想の方はかなり素人なので、
今回はこのサイトの推奨理論の予想機能を使ってみました。

推奨理論にはパターンがいくつかあるみたいですが、
無料会員にも「バランス重視型理論」という予想機能が解放されています。
これがそれなりに当たるようなら、便利な機能ですが。。。

ということで、今日の3歳戦で試しに検証してみました。
(印は、サイト予想の◎1頭-〇1頭-▲1頭-△1頭-×3頭)

<京都>
1R:1着◎、2着-、3着×
2R:1着▲、2着-、3着〇
3R:1着×、2着〇、3着×
4R:1着-、2着▲、3着〇
5R:1着◎、2着▲、3着-
6R:1着×、2着◎、3着-
9R:1着△、2着×、3着◎ (〇のエーシンマックスが出走取消)

<東京>
1R:1着◎、2着-、3着〇
2R:1着▲、2着×、3着〇
3R:1着〇、2着×、3着-
5R:1着◎、2着▲、3着-
6R:1着▲、2着△、3着-
9R:1着〇、2着×、3着-

<新潟>
1R:1着▲、2着◎、3着×
2R:1着〇、2着△、3着-
3R:1着-、2着▲、3着◎
4R:1着◎、2着△、3着▲
5R:1着◎、2着〇、3着-
10R:1着-、2着-、3着-

買い方によるので収支は何とも言えませんが、
今日の的中率はなかなかじゃないでしょうか。

3連単で買っていれば、新潟4Rは12,880円的中になりますね。

個人的な今日の注目レースだった京都9R・メルボルンTは、
サイトの予想では、1番人気のダンツクロノスをなんと9頭中9番目評価と
ばっさり切り捨てていたので「さすがにそれは。。。」と思っていたら、
結果はその通り惨敗してましたね。

サイトが〇をつけていたエーシンマックスが出走を取り消したので、
3連複ならこれも4,260円的中。

「膨大なデータベースを分析をして結果をはじき出す自慢の予想機能」
だそうで、無料機能だと思って侮れませんね。

新聞の予想よりは頼りになる気がしますね。


ということで、「競馬Compass」さんの紹介でした。



スポンサードリンク


[ 2013/05/18 21:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。