POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> MY POG馬情報 2012-2013 > キズナ、皐月賞を狙うのか?

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キズナ、皐月賞を狙うのか?



スポンサードリンク



弥生賞で5着だったキズナ
まあ、最後の脚色が際立っていただけに、
ネットをのぞいても、鞍上の騎乗についての話題が多いですね。


佐々木調教師
「勝てたレース。勝ち馬の後ろで我慢していれば」

武豊騎手 
「前にいた馬の手応えがなかったし、勝ち馬の後ろにいれば・・・。
最後は来ているだけに残念。4角の進路を間違えたね。」


坂井千明氏(元騎手)
「キズナは、直線で窮屈な所に入ったのが痛かったね。
3~4コーナーでは勝った馬の真後ろから上がって行ったんだけど、
(武)豊はカミノの手応えが怪しいと見て、直線では内に進路を切り替えた。
カミノの手応えを見ずにそのまま外に出していれば、もっと際どい勝負に
なっていただろうね。豊が冷静に周りの動きを見られる乗り役だったがゆえの
失敗と言うべきで、逆に周りを見ずにガムシャラに追う乗り役だったら結果も
違っていただろう。こればかりは不運だったと言うしかないんじゃないかな。」



騎乗ミスと呼ぶほどではないとしても、
「進路を間違わなければ、勝ち負けしていた」という見方が多いですね。

まあ、今頃言っても後の祭りですが。

済んだことは仕方ないので、「ダービーに目標を切り替え」と思っていたら、
武豊のオフィシャルサイトでこんなコメントが。

「日曜の弥生賞のキズナは、僅かにコンマ1秒差でしたが、
5着ですから満足な結果を出したとはいえません。
皐月賞の権利だけでも確保しておきたかったところですから、
もう一回走らざるを得なくなったのは痛いです。
でも、これがクラシックの厳しさ。いまが頑張りどころです。」



「もう一回走らざるを得なくなった」って。。。

こりゃ、若葉Sか毎日杯に行くのかもしれませんな。

一度狂った歯車はどこで戻るのか。
うーん。。。

スポンサードリンク


[ 2013/03/06 10:57 ] MY POG馬情報 2012-2013 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/987-76ee7f83












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。