POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> MY POG馬情報 2012-2013 > 【先週のPOG】いよいよ厳しくなった今年のPOG。。。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【先週のPOG】いよいよ厳しくなった今年のPOG。。。



スポンサードリンク



前週の雪の影響で3日間開催となった先週。

自分のPOGにとっては、ひじょーに辛い1週間になりました。

まずは、ローザズカレッジ

昨年股関節を痛めて以来、復帰へ向け治療が進められていましたが、
報知ブログによると、池江師が「春のクラシックは絶望的だと思います。」
とのコメントを出したそうで。

この馬には朝日杯FSを獲ってもらうくらいの活躍を期待していましたが、
1戦1勝で終戦。無念です。。。


続いては、サトノプレシャス

ローザズカレッジに代わる中距離の戦力として期待していましたが、
こちらも骨折が判明。全治は半年だそうで。

別に使い詰めたわけでも、レースで無理な脚を使ったわけでもないわけで、
これがタキオンの宿命とはいえ、こちらも無念。
そういえば、以前指名していたリディルも放牧先での骨折だったなー。。。


そして、とどめはリヤンドファミユ

若駒Sを快勝し、いよいよ本格化!と思ったらレース後に骨折判明。
賞金的にも余裕をもってトライアルに臨めそうだっただけに、
重賞挑戦前の戦線離脱は痛すぎる。。。


ということで、今週、一気に3頭が戦線離脱しました。
やっぱり今期のPOGは呪われていたのか。


さらにもう一頭心配なのがダイワレーヌ

デビュー戦後、気配は良くなっていますが、
先々週は未勝利戦の抽選枠さえもなく、出走投票するも出走できず。
そして先週は福永騎手が騎乗停止だったために、投票もせず。

今週末は出走投票はしてくるでしょうが、出られるかは微妙。

時期的には1週でも早く1勝目を挙げておきたいところ。
新馬戦でハナ差で掲示板を外したのが本当に痛い。。。


いやー、本当に苦しくなってきました今年のPOG。

POG 後半戦の期待馬たちでたった2週間前に書いた馬のうち、
リヤンドファミユ、サトノプレシャスが骨折。
トルストイは勝ち上がれず放牧へ。
そして一縷の復帰の望みをかけていたローザズカレッジも終戦。

いよいよ、キズナとラキシス頼みになってきました。


今週かすかな光となったのが、中京2,000mでデビューしたルミアージュ

スタートから果敢に先頭を引っ張り、直線で競りかけてくるエイシンカオルーンを
振り切り「勝った」と思ったら、外から来た2頭に差されて3着。

まだまだ仕上がっていない状態で、2,000m戦をこれだけ走れるなら、
2戦目も楽しみ。
何とか、オークストライアルくらいには出られる存在になってほしいところ。


いやー、それにしても先週はへこむ1週間でした。


スポンサードリンク


[ 2013/01/21 12:00 ] MY POG馬情報 2012-2013 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/956-77b71113












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。