POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> MY POG馬情報 2012-2013 > リヤンドファミユ、いよいよデビュー。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リヤンドファミユ、いよいよデビュー。



スポンサードリンク



今週はPOG指名馬が3頭出走します。

まずはいよいよドラ1・リヤンドファミユのデビュー戦。

血統的には活躍して当たり前くらいの馬ですが、
デビュー戦でどのくらいの衝撃度を見せてくれるか。

調教はまずまずいい感じです。

12月5日CW良
6F 84.8
5F 68.8
4F 53.3
3F 39.0
1F 12.1
内ロードハリケーン一杯を6Fで0秒4追走1F併せで0秒7先着
外ロードランパート一杯に6Fで0秒5先行1F併せで0秒2先着

今週はかなり全体的にタイムが速いようなので、
この調教タイム自体はそのまま鵜呑みにできませんが、
古馬に先着しているところはさすが。

池江師コメント。
「基礎体力をつけるのに時間がかかったけど、いい感じに仕上がった。
行き脚がついてからの体の使い方がダイナミックでバネとかキック力がすごい。
筋肉の柔らかさはピカイチだね。」

当然クラシックを意識しなければならない馬ですから、
この時期のデビューなら初戦からきっちり勝ち上がりたいところ。

心配は「オルフェーヴル以上」とも言われる気性難ですが、
池江師も「初めはうるさかったが、今は悪さをしなくなってきた」と言ってますし、
まあそこまでではなさそうです。

相手としてはダイワマッジョーレの下・サトノキングリーが非常に怖い1頭。
実質的には一騎打ちですかね。

衝撃のデビュー戦を見たいですね。


今週はその他にファミーユサトノユニコーンが同じ未勝利戦に出走します。

13頭立てと頭数は少ないですが、厄介な相手が何頭かいますね。

ポセイドンバローズアルバタックスカレングラスジョー辺りは
いつ勝ち上がってもおかしくないレベル。

ファミーユは初戦大きな出遅れでまともにレースできなかったので、
巻き返しに期待。
何でわざわざ遠征するんだろう???

ただ、鞍上が岩田騎手に替わりますし、前走の末脚を見ても普通に走ってくれれば
好勝負できると思います。

サトノユニコーンはこれで4戦目で上積みは見込みづらいですが、
いっそのこと積極的な逃げを見たい。
前走は先頭でレースは進めたものの、超スローペースで直線でじり貧。
ペースの速いレース展開での新境地に期待をかけるしかないのではないかと。


スポンサードリンク


[ 2012/12/07 19:11 ] MY POG馬情報 2012-2013 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/942-fd579305












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。