POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> MY POG馬情報 2012-2013 > 今週はラキシス vs トルストイ。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今週はラキシス vs トルストイ。



スポンサードリンク



今週は指名馬から2頭、ラキシスとトルストイがデビューします。
しかも同じレースで(泣)

7頭立ての新馬戦で何で指名馬が重複すんねん。。。

<出走メンバー>
トミケンブリランテ
アドマイヤスピカ
トルストイ
アクアブルーサニー
ロゼラニ
ラキシス
セイウンヒマワリ

メンバーを見る限り、実質、アドマイヤスピカ、トルストイ、ラキシスの
3頭の争いでしょうね。

ラキシスは調教が非常にいいです。
水曜日の直前追いでも、栗東坂路で84.9-38.8-12.3の上々の時計をマーク。

助手の方のコメントでも、
「動きは目を見張るものがありましたね。いい感じで成長しています。
ロングスパートができそうな馬。距離は長い方がいいと思います」
と、期待の大きさが伝わってきます。

牝馬で芝2,000m戦でのデビューとなると、オークス狙いですね。


一方のトルストイはここまでの調教で目立った動きなし。
水曜の直前追いは福永騎手を背に乗せながら、坂路を55.6-41.3-27.7-14.6と
もう一つ。

陣営のコメントも、
「背中のいい馬だけど、まだトモに緩さの残っている段階。
その分、馬場の悪い坂路では動けていないけど、実戦に行けば問題ないはず。」
と微妙な感じ。

坂路で動かない馬とはいえ、騎手を背にして動かなすぎな気も。
初戦はちょっと分が悪いか。


ライバルとなるアドマイヤスピカはこれまでずっと調教は動いていませんでしたが、
この直前になってしっかり合わせてきました。
CWで68.4-53.0-38.6-12.1という秀逸なタイムで、中京2歳S2着のタガノラルフを
圧倒。
ここに来て怖い存在になってきました。


もちろんトルストイにも期待はしたいですが、仕上げから見ると今回はラキシスに期待。
できれば、ワンツーで。

ラキシスは自分の牝馬の指名馬の中では最初のデビューになります。
まだ混沌としている牝馬クラシック戦線の中心の1頭になってほしい存在です。

がんばれ、ラキシス、トルストイ。

スポンサードリンク


[ 2012/11/30 13:37 ] MY POG馬情報 2012-2013 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/938-77947be4












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。