POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 未分類 > ローザズカレッジ、今週デビュー戦。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ローザズカレッジ、今週デビュー戦。



スポンサードリンク



ローザズカレッジの今週末の新馬戦出走が決まりました。
11頭立て。

トーセンワープ
ネオドラゴン
マイネルミラノ
トーセンワイルド
ケイアイチョウサン
マイネルストラーノ
エビスグレイト
トーコーグリーン
トゥイードルダム
ローザズカレッジ
ボンジュールキボウ

怖そうなのはディープ産駒の2頭でしょうか。
マイネルストラーノとトーセンワープ。

マイネルストラーノは半姉にフローラS2着のマイネソルシエール。
調教がかなり動いてますね。

64.6‐48.9‐35.6‐11.7
位置3 脚色仕掛
内シェアードワールド2歳未勝利 一杯と5F併せ、0秒4先着

松岡騎手が乗ったとはいえ、新馬戦2着のシェアードワールドを圧倒。
そもそも騎手が調教に乗っている時点で期待値は高そうですね。


トーセンワープは4代母に英G1を勝っているダリア、
そして近親にニュージーランドG1を勝ったミッションクリティカル、
という世界的名門の血統。

その他にもアグネスタキオンのラストクロップとなる
トーコーグリーンもまずまず動いてきています。


札幌なんかは2レースが5頭立てのような状況の中、
夏場の新馬戦にしてはやや濃いメンツにはなりましたが、
ローザズカレッジもしっかり動いているだけに勝ちきってほしい一戦です。

調教時計もさることながら、
東スポに「将来を約束された、この夏一番の大物」と書かれるくらいですから、
現時点の評価は相当高いものが感じられます。

全姉のモスカートローザがPOG期間1勝止まりですから、
これは、血統というより実際の動きが相当素晴らしいということだと思います。

唯一心配なのはやはり熱発の影響。
どうも熱発明けは、力を出し切れない馬が多く、
あのジェンティルドンナでさえ、熱発明けのチューリップ賞は4着に沈みました。
(その後、桜花賞、オークスを連勝)

ここはきっちり勝って、そんな不安を吹き飛ばしてほしいところ。
がんばれローザズカレッジ。


スポンサードリンク


[ 2012/08/03 15:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/903-01c517b3












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。