POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> POG指名馬回顧 2011-2012 > POG指名馬回顧 ドラフト15位:ハンズアップ

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

POG指名馬回顧 ドラフト15位:ハンズアップ



スポンサードリンク



15位:ハンズアップ
(アグネスタキオン x アランセラ)

サブジェクトの半弟+好馬体ということでの隠し玉的指名でしたが、
2歳戦のダートで連続2着した後放牧に出て、そのまま音沙汰なし。

デビュー戦は大外からまくり上げるいい脚を見せましたが、
次戦で11着に沈むと、あっさりダートへ転向してしまいました。

まあ、この馬の能力自体、そう高くはなかったのでしょうが、
こういう注目度の低い馬が池江厩舎に入ってしまったのも良くなかった
かもしれません。

どうも池江厩舎というのは、預託馬の豪華さでごまかされてはいますが、
育成が決して上手とは思えません。

現3歳世代でも、目立った成績を残したのは、
ワールドエース、トーセンホマレボシ、マウントシャスタくらい。

この3頭はもともとPOGでも人気を集めた超良血馬ですから、
その他の伏兵的な馬を全く活躍させられていない、ということになります。

親父さんの時は育成手腕も高かったのだと思いますが、
息子の方の手腕はもう一つと見ています。

池江厩舎の場合は、獲るのは基本的に超良血馬、ということになりますね。

スポンサードリンク



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/880-c257533f












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。