POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> POG指名馬回顧 2011-2012 > POG指名馬回顧 ドラフト13位:オメガホームラン

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

POG指名馬回顧 ドラフト13位:オメガホームラン



スポンサードリンク



13位:オメガホームラン
(ダイワメジャー x ダンスーズデトワール)

2歳戦を引っ張ってくれた1頭。
8月にデビュー勝ちすると、クローバー賞で3着、芙蓉Sで4着。
そして年明けのジュニアCで2勝目を挙げました。
ずば抜けた脚はないものの、安定した力を発揮してくれました。

こういう馬を下位で拾えたのは大成功でした。

何とも残念なのは、クロッカスS後に判明した骨折。

あれはクロッカスSの最後の直線で、
三浦皇成が絶対届かない位置からめちゃくちゃ鞭を振るって
無理をさせたせいだと自分は思っています。

当日のブログ記事にも書きましたが、骨折が判明する前から、
レースを見て「骨折したのでは?」と心配になったくらいですから。

もともと切れる脚があるわけではないので、差す競馬をしたのが
そもそも騎乗ミス。
ジュニアCをいい脚で勝って、勝手に過信したでしょうか。

あの骨折がなければ、もう少し稼げていた馬だと思います。


さて、オメガホームランの母ダンスーズデトワールは安定して走る馬を出します。

今年はハーツクライ産駒の牝馬(ガムザッティ)ですが、
走ってくる確率は当然高いです。
ただ、牝馬に出たケースは初仔のミラクルロンド1頭(ダートで1勝)のみなので、
また未知数。

11年産はルルーシュと同じゼンノロブロイ産駒の牡馬なので、当然指名候補ですね。

スポンサードリンク



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/878-c74c52f1












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。