POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> POG指名馬回顧 2011-2012 > POG指名馬回顧 ドラフト8位:アンチュラス

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

POG指名馬回顧 ドラフト8位:アンチュラス



スポンサードリンク



8位:アンチュラス
(ディープインパクト x アンチョ)

ファンタジーSで2着、阪神JFで5着と2歳戦線で活躍。
クラシック路線へ期待を抱かせましたが、トライアルでは勝負に
なりませんでした。

一戦級には力及びませんでしたが、まあ中位指名としては合格点。

ただ、気になったのはこの馬の脚質の方向性でしょうか。
明らかに前に行った方がいい馬のような気がしましたが、
差す競馬をして全く勝負にならなかったレースがいくつかありました。

一貫して川田騎手が乗っていましたが、
どちらかといえば、陣営の判断のような気も。。。

オメガホームランの骨折といい、スノードンの尻すぼみといい、
この厩舎は2歳戦はそれなりの結果を残すも、3歳になってなかなか
結果が出ないですね。

そういえば、かつて自分が指名していたシンメイフジも、
新潟2歳Sで牡馬を圧倒しながら、阪神JF5着→フラワーC5着→桜花賞6着と、
3歳戦では尻すぼみになってしまいました。

カレンチャンやロードカナリアなどのスプリンターは育ちますが、
POG的にはスプリンターは狙いづらいですし、
基本的には「2歳戦要員」としての扱いで考えるべき厩舎でしょうね。

そういう意味では、この馬はしっかり役割を果たしてくれたと思います。


スポンサードリンク



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/873-5c66f188












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。