POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> POG指名馬回顧 2011-2012 > 早めのPOG指名馬回顧 ドラフト3位:ディープブリランテ

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

早めのPOG指名馬回顧 ドラフト3位:ディープブリランテ



スポンサードリンク



3位:ディープブリランテ
(ディープインパクトXラヴアンドバブルズ)

今週の日本ダービーに出走するディープブリランテ。
ここまで1億円近くを稼ぎ、牡馬のエースとして活躍してくれました。

成功した馬の指名について大して振り返る必要も特にないのですが、
この馬はフラワーCで2着し、桜花賞、オークスに出走したハブルバブルの全弟ですね。

ハブルバブルは主な成績が「フラワーC2着」なので成績自体は地味ですが、
新馬戦では圧巻の走りで、能力が高さは相当なものがあったと思います。

こういった馬の下がPOGでは狙い目ですね。
たまたまですが、ジェンティルドンナの全姉のドナウブルーも、
POG期間中はそこそこ止まりだった馬。ただ、能力的には高いものがありました。

ディープインパクト産駒は比較的交配牝馬の特徴を引き出す傾向のある種牡馬なので、
活躍馬の全弟、全妹は活躍する確率が高いのかもしれません。

他にも
トーセンラーの全弟・スピルバーグ、
リベルタスの全弟・エキストラエンドなどもしっかり走っているので、
今後も要注目です。

今年の2歳馬でも、こういうパターンにぴたっとはまりそうな馬を狙ってみます。

スポンサードリンク



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/866-ce020fd5












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。