POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 未分類 > ディープブリランテは皐月賞でリベンジなるか?

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ディープブリランテは皐月賞でリベンジなるか?



スポンサードリンク



明日はいよいよ皐月賞。
ディープブリランテがクラシック制覇へ挑みます。

一部では、グランデッツァ vs ワールドエースの2強対決なんて言われていて、
前日のオッズは、、、

グランデッツァ 3.7倍
ワールドエース 4.0倍
ディープブリランテ 6.0倍
ゴールドシップ 6.9倍
アダムスピーク 10.9倍
コスモオオゾラ 14.8倍
の順。

やっぱり、グランデッツァ、ワールドエースの人気がやや抜けてます。

言うまでもありませんが、ディープブリランテとこの2頭との人気の差は、
「掛かり癖」ですね。

ただ、ここは色々な報道でかなり克服している、と報じられていますし、
枠的にも前に馬を置いて競馬できそうですし、結構期待できるんじゃないかと
思ってます。

岩田騎手が「感動した」と言うくらいですから、
スタッフの努力でこの馬の掛かり癖がある程度矯正されているのは事実でしょう。

まあ、本番になって我慢できるかは未知数ですが。

逆に、上位2頭にも同じように不安要素はあると思うんですよね。

グランデッツァは何といっても大外枠。
1番人気で他馬にも意識される存在であり、距離のロスは免れないでしょう。

デムーロなので何とかしてしまうかもしれませんけど、このタフなレースでの
大外からの一番人気はどうなんでしょう。
他の上位馬と比べて、直線での決め手がある方ではないと思いますしね。

ワールドエースは、脚質そのものが不安要素。
皐月賞はさすがに、これまでのような大外一気がやすやすと決まるレースでは
ありません。
土曜の雨で重馬場になりそうですし、中山2,000mもとても向いているとは思えず。
これまでの戦歴でも今回の皐月賞上位馬とは直接対決したことがなく、
あまり信頼性は高くないと思います。

4番人気のゴールドシップも後ろからの競馬になるでしょうし、
前走こそうまく出たものの、この馬はこの馬で「出遅れ癖」という怖い要素があります。


まあ、不安要素の小ささではグランデッツァが一歩有利っぽいですが、
前走のスプリングSでのディープブリランテとの0.2秒差は、十分逆転できる範囲。

ここ2戦連続でこの馬に乗って、あまり良くない騎乗をしてしまった岩田騎手も、
この一戦への対策も、他馬より強いものがあるでしょうし、
その辺も強調材料じゃないかな、と思いますが。

先週のジェンティルドンナに続いて、もういっちょお願いしたいですね。



スポンサードリンク


[ 2012/04/15 00:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/854-0ae61813












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。