POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 未分類 > 【今週のPOG】アナスタシアブルー、正念場のエルフィンS。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【今週のPOG】アナスタシアブルー、正念場のエルフィンS。



スポンサードリンク



今週はアナスタシアブルーがエルフィンSへ出走します。

この馬にとっては実質、このレースがクラシック路線に踏み止まれるかの
正念場になります。

新馬戦での圧勝以降、萩S、阪神JFとさっぱり。
萩Sはともかく、阪神JFは新馬戦と比べても明らかに精彩を欠いていました。

早熟傾向のファルブラヴ産駒なので、「もうピークが過ぎた」可能性もありますが、
新馬戦以降の2戦は調教も順調でない感じでしたし、レースぶりを見ても、
さすがにこれがこの馬の力ではないと思います。

今回は、新馬戦前以来の好調な調教が積めていますし、
最終追い切りではアンカツが乗って確かめるようですので、
いよいよここが正念場。

出走馬もOP戦ながら2勝馬がおらず、薄いメンバー構成。
ここでダメなら、クラシックは厳しいでしょう。

今週の春菜賞に34頭もの牝馬が登録してきているように、
ここから先の3歳牝馬路線は出走だけでも大仕事。

1勝馬にトライアル出走権は回ってこない、
くらいに思っておいた方がいいでしょう。

ここは絶対に勝たなければならない1戦です。


一方、春菜賞に登録しているシャンボールフィズ
34頭が登録してきましたが、16頭の出走枠に対して出走表明している馬が29頭。
厳しい抽選になりそうです。

ここを除外されると、来週のクイーンCに登録でしょうか。
ただ、馬体重が心配な馬だけに、またクイーンCに向けて仕上げ直すような
ことになると、それはそれで心配。

今日の坂路で52.4-37.4-24.1-12.0の好時計を出しているように、
そんなに緩さを残しているとも思えませんしね。。。

距離短縮という選択の是非は別として、何とか抽選を通過して必勝態勢で臨んで
ほしいところ。

いやー、それにしてもつくづく厩舎って大事ですね。
これほどの馬がまだ1勝馬で、500万条件の出走争いをしているとは。。。





スポンサードリンク


[ 2012/02/01 16:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/807-b0e75d23












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。