POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 未分類 > フェアリーS、シャンボールフィズ8着に敗れる。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フェアリーS、シャンボールフィズ8着に敗れる。



スポンサードリンク



本日の3歳牝馬重賞・フェアリーSはクビ、ハナ、ハナ差の大混戦となった中、
トーセンベニザクラが制しました。
指名馬・シャンボールフィズは8着と残念な結果に。。。

<レース結果>
1着:トーセンベニザクラ
2着:マイネエポナ     クビ
3着:ダイワミストレス   ハナ
4着:オメガハートランド  ハナ
5着:チェリーメドゥーサ  1/2
----------------------------------------
8着:シャンボールフィズ

今日のレースに関しては、外枠と出遅れでもうThe End。
レース後のルメール騎手のコメントが全てでしょう。

「ゲートが開いた時に頭を下げてしまい、出遅れた。
スローペースであれだけ後ろからでは厳しかったです。」

スタートだけで3馬身差くらいの出遅れ。
そして大外を通る不利。
競馬にタラレバは禁物でしょうが、結果的に勝ち馬と0.2秒差ですから
勿体ないレースでした。

ただ、今日のレース、1着~12着までが0.4秒差という
なかなか珍しいくらいの大接戦。
シャンボールフィズを含め、「抜けた馬がいなかった」ということでしょうね。

勝ったトーセンベニザクラを含め、桜花賞で好勝負できるだけの馬は
現時点ではこの中にはいないような気がします。

強いて言えば、4着のオメガハートランドでしょうか。
不利な外枠から良く追い込みましたが、4コーナーで内から他馬に寄られて失速する不利。
それがなければ一気に突き抜けていたかもしれません。

シャンボールフィズは一旦放牧とのこと。
ここで本賞金を上積みできず、桜花賞への道は険しくなりました。

ただ、今回もなんだかんだでメンバー中2番目の34.2の上がりを計測しており、
力のあるところは見せました。
クラシックに勝つのは無理としても、出るだけの力は十分あると思います。
少なくともオークスには何としても出てもらいたい。

次はクイーンC辺りを目指してくるのかもしれませんが、1勝馬だけに抽選かも。
わざわざ関西遠征して負けた白菊賞が悔やまれます。。。

とにかく次はいい結果を出してほしいですね。

スポンサードリンク


[ 2012/01/10 01:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/789-740f833f












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。