POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 未分類 > ジェンティルドンナ、シンザン記念快勝。一躍クラシックの主役に。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ジェンティルドンナ、シンザン記念快勝。一躍クラシックの主役に。



スポンサードリンク



本日行われたシンザン記念はジェンティルドンナが好位追走から
直線抜け出して快勝。重賞初制覇となりました。

<レース結果>
1着:ジェンティルドンナ
2着:マイネルアトラクト 11/4
3着:プレミアムブルー  11/4
4着:トウケイヘイロー   クビ
5着:シゲルアセロラ    3/4

ジェンティルドンナの完勝でした。
スタートから少し掛かっていましたが、うまく馬込みに入れて
落ち着かせる辺りは鞍上・ルメールもさすがですね。

シンザン記念を牝馬が制するのは13年ぶりだそうで、
あのダイワスカーレットでも2着止まり。
現時点では文句なく、打倒・ジョワドヴィーヴルの筆頭になったと
言ってよさそうです。

まあ、人気のトウケイヘイローは終始掛かりっぱなしでしたし、
スローペースで前が有利な展開にもなりましたので、
今日の勝利だけではまだ絶対的な信頼はまだ置けないでしょうが、
ラスト4Fが11.6-11.9-11.7-11.9と11秒台が並んだレースを
豪快に差し切ったのは能力の証。

阪神JFでのジョワドヴィーヴルの走りも圧巻でしたが、
スタートから掛かりながら、直線差し切った今日のこの馬の走りも
なかなかのインパクト。

「打倒・ジョワドヴィーヴル」ももしかしたらもしかするかも。。。


今後はクラシック戦線に向けて誰を鞍上に据えるかですね。
この厩舎なら、岩田、浜中というところですかね。

さあ、明日はもう1頭の注目牝馬・シャンボールフィズの番です。
ルメール騎手、もういっちょお願いします。






スポンサードリンク


[ 2012/01/08 18:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/788-71aed411












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。