POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> POG有力馬 近況・次走 > アナスタシアブルーもジェンティルドンナも再び重賞挑戦へ。アンチュラスは?

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アナスタシアブルーもジェンティルドンナも再び重賞挑戦へ。アンチュラスは?



スポンサードリンク



阪神JFが終わったところですが、さっそく各馬の次走予定が出てきましたね。

先週、未勝利戦を圧勝したジェンティルドンナは、
フェアリーSシンザン記念を視野に調整。

阪神JFで12着と悔しい思いをしたアナスタシアブルー
短期放牧後、同じくフェアリーSシンザン記念とのこと。

既にシャンボールフィズがフェアリーSへの参戦を表明していますので、
陣営の判断次第ではフェアリーSに3頭出しになってしまいます。。。

3頭とも1勝馬でクラシックへは賞金の上積みが必要な状況なので、
できればジェンティルドンナ辺りはシンザン記念の方に回ってもらえると助かります。
姉の雪辱、という意味合いもありますしね。

そしてもう1頭、阪神JF5着のアンチュラスはとりあえず放牧に出ました。
短期放牧になるのか、それともトライアルの時期まで休むのか。
気になります。

この馬は既に本賞金が1,000万円になっているので、
無理して王道を行かずとも、紅梅S辺りでよいと思うのですが。。。


そして、指名馬の中では牝馬最後のデビューとなるプレリアルが、
今週デビューします。

先週から抜群の調教時計を叩き出しており、
本日も86.3-68.6-52.9-38.7.12.3の好時計。
これだけ見れば、初戦から勝ち負けの期待も十分持てます。

しかし、気が早いですが、もし今週勝ったとしたら、
この馬もフェアリーSに名乗りを挙げてくる可能性も十分ありますね。
姉のジェルミナルが制しているレースですし。

指名馬以外の牝馬では、トーセンベニザクラもフェアリーSへの出走を表明。
阪神JF4着のイチオクノホシ、エリカ賞勝ちのヴィルシーナクイーンC

本賞金を上積みしたければ、どこに出ても激戦。
毎年のことですが、牝馬は混合戦では牡馬より不利になるため、
年明けからの牝馬の本賞金獲得争いはより激しくなります。

力があるのに賞金が足りずクラシックへ進めない馬が必ず出てきます。

指名馬たちには早めにしっかり賞金を積み上げてほしいものです。


スポンサードリンク


[ 2011/12/14 20:25 ] POG有力馬 近況・次走 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/769-b16252c9












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。