POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 未分類 > サトノグロリアスもデビュー勝ち。圧巻の末脚炸裂!

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サトノグロリアスもデビュー勝ち。圧巻の末脚炸裂!



スポンサードリンク



今週デビューしたもう1頭はサトノグロリアス

こちらもしっかり勝ってくれました。

<レース結果>
1着:サトノグロリアス
2着:ミッドサマーフェア
3着:オコレマルーナ
4着:クレバーアポロ
5着:ミヤビアミュレット

いやー、かなり見どころのある勝ち方をしてくれました。

1,000m通過が1分6秒という超スローペースの中、後方待機。
直線には9頭中8番手で回りますが、ここからの末脚が圧巻!

レース自体のラスト3Fが11.4-11.0-11.3というすさまじい
上がり勝負の中、この馬はそれ以上のペースで前を追いかけます。

そして、ゴール手前で前を行くミッドサマーフェアを捕え切りました。

終わってみれば、この馬のラスト3Fは32.9。
スローペースとはいえ、32秒台なんていう数字は、どう考えたって
並みの馬に出せる数字ではありません。

3着に終わったオコレマルーナの福永騎手が、
「前の馬に残られることはあっても、後ろから差されるとは思いませんでした。」
と舌を巻くほどの末脚。

正直、この馬は初戦からはどうかな、と半信半疑でしたが、
完全に取り越し苦労でしたね。
馬体重も504kgと意外とすっきりでした。

これなら、上でもまだまだやれそう。
まあ、強いて言えば、ハイペースにどう対応できるか、ですね。

その辺対応できるとなると、この馬も当然、クラシック候補


次は東京スポーツ杯あたりでしょうか。
そうなると、ディープブリランテと当たるなー。。。

贅沢な悩みといえば贅沢な悩みですが、
できればこの段階で指名馬同士でぶつかってほしくないですけどねー。

まあ、とにかく、いい勝ち方をしてくれてよかった、よかった。


スポンサードリンク


[ 2011/10/10 03:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/716-b6e2a06d












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。