POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 未分類 > アナスタシアブルー、超激戦区の新馬戦へ。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アナスタシアブルー、超激戦区の新馬戦へ。



スポンサードリンク



今週は2頭がデビューします。

まずアナスタシアブルー

京都5R牝馬限定戦で明日デビューしますが、ここがまさかの超激戦区。
ちょっとやばいくらい、有力馬が集まりました。

まずは今シーズンで1,2を争う注目馬・マトゥラー
何といっても昨年の皐月賞、ダービー馬・オルフェーブルの妹。

当然、他の人に1位で指名されています。
調教がかなり悪いみたいなので、今回はちょっと苦しいんじゃないかとは
思うんですが、血の力は怖い。。。

続いては、デアリングプライド

ピットファイター、デアリングハートの下という良血で、
こちらは調教が抜群。
むしろ、マトゥラーよりこちらの方が怖そうで、今回の最大の強敵になりそう。


アワーグラス

名牝・ファレノプシスの初仔です。
自分のドラフトリストでも上位に入っていて、
今年指名した牝馬5頭のうち、どれかが先に獲られていたら、
この馬を自分が獲っていたはずでした。

そういう意味ではこの馬には走ってほしくない。。。

ただ、こちらも調教は抜群。名牝の初仔というポテンシャルも怖い。


まだいますよ。キャトルフィーユ
レディアルバローサの下。
こちらは仕上がり不足のようなので、今回はご遠慮頂いて、と。


それにしても、どれだけ超良血揃いやねん。。。
上に挙げた馬は全部、他の人に指名されています。
このレースの結果は今年の自分のPOG戦線にも大きく影響してきますな。

有力馬はこれだけでなく、
カルミナはカルストンライトオの下ですし、
クルクルリンクルは調教でしっかり走っています。
(名前も気になる)

いやー、、、ほんと激戦区や。


そして、我らがアナスタシアブルー

良血度と調教ではこの馬も負けていません。

名牝ライラプスの初仔で、
調教も栗東CWで81.1-63.7-49.8-12.7の超絶時計。
4F=49.8は圧巻でしょ。

報知ブログによると安藤騎手の感触も抜群らしいです。
これは期待大。

現在のところ、並居る有力馬を抑えて、この馬が1番人気。
勝ってください、頼むから。

とにかく、このレースを勝った馬が、
牝馬クラシック戦線の主役の1頭になることは間違いないと
思います。

超注目です!



スポンサードリンク


[ 2011/10/09 00:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/713-d638eeba












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。