POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> POGドラフト結果 2011-2012 > POG指名馬7位:プレリアル

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

POG指名馬7位:プレリアル



スポンサードリンク



とりあえず、6位までに牡馬が5頭。

上位-中位で獲りたい牡馬はここまでで獲れており、

7位~10位の4頭は牝馬枠に。


7位:プレリアル 牝

(父アグネスタキオン 母オンブルリジェール)


ジェルミナルの全妹。


アグネスタキオン産駒の牝馬は、2007年産駒が大挙して

クラシックに乗ったのに対し、2008産駒には全く当たりが

出なかったように、当たり外れが大きいです。


2009年産はレーヴディソールが大活躍を見せましたが、

それ以外の馬はもう一つと明暗が分かれました。


しかし一方で、タキオン牝馬でこれまで活躍している馬の

ほとんどがPOG期間からがっつり稼いでいます。


今年のタキオンで欲しかったのは、

ウィケットキーパーとこの馬。


ウィケットキーパーは早々と他の人に獲られてしまったので、

この馬を牝馬の2番手として指名。


姉のジェルミナルは、GⅠでの連対歴もなく、あまり印象に

残っていない人も多いと思いますが、

あのブエナビスタとレッドディザイアがいた年の桜花賞、

オークスをともに3着。


自分はその年、ブエナビスタを指名していましたが、

ブエナビスタの圧倒的な強さを横目に、ジェルミナルの

安定感もなかなか大したものだと思っていました。


その馬の全妹というだけで指名の価値ありだと思います。

とにかくタキオン牝馬の当たりを引けば大きいですから。

厩舎は替わりますが、替わり先は天下の角居厩舎。


タキオンの大型馬ですが、タキオン牝馬はむしろやや大きい

くらいの方が成功率が高いイメージがあります。

(データを取ったわけではありませんが)


デビューは秋以降でしょうが、

比較的確率が高くて、当たればでかい1頭だと思います。


<POG情報>

にほんブログ村 トラコミュ POG(2011-2012)へ
POG(2011-2012)



スポンサードリンク



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/698-17de0c12












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。