POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ̾��̤����_1 > 去年のPOG指名の反省

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

去年のPOG指名の反省



スポンサードリンク



次に、去年の反省を少しつらつらと。


去年の指名馬はこちら↓


1位:ローザミスティカ

2位:リディル

3位:サンリヴァル

4位:ジャポニズム

5位:ゴールスキー

6位:スーブルソー

7位:ラフォルジュルネ

8位:ヴィクトリーマーチ

9位:シンメイフジ

10位:ゴーンハリウッド

11位:マージービート

12位:セレスティアル

13位:アドマイヤノーバー

14位:サトノファルコン

15位:ディアブラスト


去年は、正直ドラフト戦略をミスりました。

ミスったというか、

一昨年があまりに思った通りに獲れすぎたので、

欲しい馬が先に獲られていく状況を想定しておらず、

下位をかなり適当に配置したのが致命傷に。


正直、10位以下はじっくり考えずに、

馬体やら評判やらで割と適当に選んだ馬です。


実際、去年獲る気満々でリストに入れて、

獲れなかった馬の上位3頭が

*ダノンパッション

*ツルマルジュピター

*テイラーバートン

で、

その代わりに繰り上がりで入ってしまったのが

*セレスティアル(50万)

*アドマイヤノーバー(0万)

*サトノファルコン(0万)

ですから、ほんと雲泥の差です。


POGドラフトの怖さ(特にうちはリスト制)と、

下位ラインナップの大切さを思い知った1年でした。


それに加えて、去年のラインナップを見直してみると、

反省点が一杯。


1, 馬体重を気にしすぎ

昨年の指名理由を読んでもらうとわかるのですが、

かっこつけて、馬体重を妙に気にしすぎました。


結果的には、

軽量のローザミスティカ、リディルが骨折、

他の馬も順調さを欠く馬が続出。


今年は馬体重は気にしないことにしました。


2, POG本での馬体は大事

去年のPOG本で馬体のバランスのまずかった馬を

指名しました。

サンリヴァルとゴーンハリウッド。


サンリヴァルは、

赤本なんかの写真は地雷そのものだったんですが、

直前の写真を見て「完成度上がった!」と3位指名に。


でもよくよく考えると、

2歳の馬が2,3ヶ月で大きく変わるのは当たり前で、

あくまで同じ時期の写真で判断すべきだったな、と。


ゴーンハリウッドは

やはり馬体のバランスに不安を感じていた1頭。

走らずに「やっぱり」と思う時点で駄目でしょうね( ̄▽+ ̄*)


3, 情報の少なすぎる馬は獲らない

POG期間を通して、動きがよくわからなかったのが

アドマイヤノーバーとサトノファルコン。

馬体や浅い血統評価だけで選んだ結果、

POG期間は全く楽しめませんでした。


ドラフト時点で最低限の評判くらいはないと、

「何の音沙汰もない」「1戦して、さようなら」のリスクがあるので、

素人が下手に手を出さないようにしようと。


アドマイヤノーバーは今見ても良い馬体だと思うんですが。


4, ネオユニはやっぱり難しい

ヴィクトワールピサが大活躍はしたものの、

やはりネオユニ産駒は当たりを引くのが難しい、と。


ネオユニは一発狙いの1頭くらいかな、と。


そんな感じの反省の下、今年のリスト作りに入りました。


競馬ブログランキング (ブログの殿堂)


<POG情報>


にほんブログ村 トラコミュ POG2010-2011へ
POG2010-2011

にほんブログ村 トラコミュ POG2011めざせダービーの勢力図完全把握へ
POG2011めざせダービーの勢力図完全把握


にほんブログ村 トラコミュ ディープインパクト産駒-POG情報へ
ディープインパクト産駒-POG情報






スポンサードリンク


[ 2010/06/21 21:56 ] ̾��̤����_1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/547-f054634e












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。