POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ̾��̤����_1 > 桜花賞へ向けた注目レース第一弾・クイーンC!

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

桜花賞へ向けた注目レース第一弾・クイーンC!



スポンサードリンク



今週出走を回避したゴールスキーは結局、蹄は割れておらず

炎症のみだったようで、ほっとしました。


とはいえ、私のPOGは当面、牝馬頼みの状態。

牝馬のクラシック路線を中心に引き続き注目したいと思います。


シンメイフジヴィクトリーマーチラフォルジュルネ

この3頭で牝馬クラシック戦線をかき回してほしいのですが、

3頭ともチューリップ賞狙いという何とも皮肉。。。


3頭揃っての桜花賞出走はかなり難しそうです。

(シンメイフジは確定ですが。)


今後のスケジュールは以下の通り。


2月20日 クイーンC(東京1,600m GⅢ)

3月6日 チューリップ賞(阪神1,600m GⅢ)

3月13日 アネモネS(中山1,600m OP)

3月14日 フィリーズレビュー(阪神1,400m GⅡ)

3月20日 フラワーC(中山1,800m GⅢ)


桜花賞トライアルの3レースのみならず、

クイーンC、フラワーCの結果も大きく出走権を左右してきます。


さて、来週はまずクイーンC

ここにまだ桜花賞出走権のない有力馬が集結してきます。


現状、本賞金的に桜花賞出走権がほぼ確実なのは、

前回の考察記事 で書いた中の、

アプリコットフィズまでの10頭くらいだと思います。

(タガノエリザベートは回避予定)


そうすると、残りは8枠。

そのうち、来週のクイーンCの1着、2着は、ほぼ桜花賞出走権を

手にすることになります。


<主なクイーンC登録馬>

アプリコットフィズ

イイデサンドラ

ギンザボナンザ

テイラーバートン

プリンセスメモリー

ブルーミングアレー

オウケンサクラ

ディオーサ


実力伯仲の牝馬路線だけあって、面白いメンバーが揃いました。

既に重賞2着の実績のあるアプリコットフィズ

2勝馬イイデサンドラギンザボナンザテイラーバートン

500万下で3戦連続2着のブルーミングアレーと、

どの馬が勝ってもおかしくないレースになりそうです。


さらに、今回のレースに出る馬には、仮にここで負けても、

上の日程から分かるとおり、桜花賞への再チャンスはまだあります。


関西馬なら、3月6日チューリップSか3月14日フィリーズレビュー。

関東馬なら、3月13日アネモネSか3月20日フラワーC。


そういう意味では、

既にチューリップ賞へ指名馬3頭登録してくることが濃厚ですので、

テイラーバートン、オウケンサクラといった関西馬にはさっさと

クイーンCで桜花賞の権利を獲ってもらって、チューリップ賞へは

回ってこないようにお願いしたいところ。


出走権を獲るのはどの馬か。

いよいよ、こういう時期に入ってきましたね。


競馬ブログランキング (ブログの殿堂)


<POG情報>

にほんブログ村 トラコミュ POG 2009-2010へ
POG 2009-2010


にほんブログ村 トラコミュ 3歳牡馬クラシック路線の競馬予想へ
3歳牡馬クラシック路線の競馬予想


にほんブログ村 トラコミュ 3歳牝馬クラシック路線の競馬予想へ
3歳牝馬クラシック路線の競馬予想


<今週の注目レース>

にほんブログ村 トラコミュ 第45回 クイーンカップ(GIII)へ
第45回 クイーンカップ(GIII)


スポンサードリンク


[ 2010/02/15 01:15 ] ̾��̤����_1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/513-4d1576c8












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。