POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ̾��̤����_1 > ソリタリーキングはダートで圧勝。芝路線は?

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ソリタリーキングはダートで圧勝。芝路線は?



スポンサードリンク



ヴァーミリアンの下の良血・ソリタリーキングもダート戦を圧勝。

2勝目を挙げました。


スタートで出遅れながらも余裕で追走、

直線で先頭に立ち、一旦迫られるも最後はさらに突き放して勝利。

2着と3着との差は5馬身差。

これは強いです。

ラストの11.7なんて、ダートでの時計とは思えません。


現時点での3歳ダート王はこの馬でしょう。

そして、最後の脚などを見ていると、「芝でも」と期待させる走り。


この馬、デビュー戦は2着・パルラメンターレとクビ差でしたが、

2着-3着が9馬身差。

そしてそのパルラメンターレが、次走で2着に9馬身差の圧勝。

一体どれだけ強いのか。


2戦連続で圧倒的な力を見せており、
芝で通用するかわかりませんが、「大物感」なら完全にクラシック級。


次走の選択が気になるところですが、順当ならヒヤシンスSでしょうか。

ただ、陣営がクラシックに色気を出してくれば、そろそろ芝のレースも。


ダート王の芝挑戦といえば、昨年のスーニが記憶に新しいですが、

芝の一線級が揃っていないアーリントンC(芝1,600m GⅢ)で惨敗。

芝・ダート両用というのはなかなか難しいようです。


個人的には、芝で通用してしまうと、またクラシックの枠が減るので、

ダート路線で行ってほしいところですが。


※ 当初の記事では、「デビュー戦で2着に9馬身差」と

書いていましたが、3着に9馬身差でした。



競馬ブログランキング (ブログの殿堂)


<POG情報>

にほんブログ村 トラコミュ POG 2009-2010へ
POG 2009-2010


<今週の注目レース>


にほんブログ村 トラコミュ 第50回 京成杯(GIII)へ
第50回 京成杯(GIII)

にほんブログ村 トラコミュ 紅梅ステークスへ
紅梅ステークス





スポンサードリンク


[ 2010/01/12 06:07 ] ̾��̤����_1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/494-e19987ff












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。