POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ̾��̤����_1 > POG前半戦 指名馬回顧 総括

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

POG前半戦 指名馬回顧 総括



スポンサードリンク



今年は後半に向けてかなり厳しい前半戦になりました。


レース   :36戦(6-4-6-20)

デビュー :15頭中10頭

勝ち上がり:15頭中4頭

骨折    :15頭中2頭

状況不明 :15頭中2頭


1) デビュー時期

今年の指名馬は全般的にデビューが遅れました。

年末時点でまだ5頭が未出走ですが、

ゴールスキー、スーブルソーも12月後半にデビューしたばかり。

約半数が12月後半まで出てこなかったことになります。


やはり、クラシック路線に乗るには11月くらいにはデビューして

おきたいところであり、”早期デビュー”を重視したつもりが、

うまくいかなかったのは来年の反省材料です。


2) 勝ち上がり

結局年内に勝ち上がったのはたったの4頭。

勝ち上がり馬の数が物を言ってくる後半戦、これでは苦しいです。

ツルマルジュピターやテイラーバートンをドラフトで逃したのも

大きかったですが、その計算外を下位で補えませんでした。


10位~15位ではたったの1勝。

来年は下位まで手を抜かないようにしないといけません。


3) 骨折

これは、「今年のタキオン産駒」につきます。

1位、2位に固めたタキオン産駒が揃って骨折。

さらにセレスティアルも故障で順調さを欠きました。

サトノファルコンも裏で故障しているのかもしれません。


来年、タキオン産駒の扱いをどうするか、迷うところです。


4) 状況不明

サトノファルコン、アドマイヤノーバーが消息不明。

デビューが遅れたり、頓挫があったりするのはまだしも、

こういう全く情報がない、というのは厳しいものがあります。

第一、POG期間中、全く楽しめない。


仕方ない面もありますが、極力こういう全く情報のない馬が

いないような取り方をしたいものです。



以上、昨年とは打って変わって今年はかなり反省だらけの

前半戦となりました。

さあ後半戦、新戦力も控えていますので、まだまだあきらめません!


競馬ブログランキング (ブログの殿堂)


<POG情報>

にほんブログ村 トラコミュ POG 2009-2010へ
POG 2009-2010


<今週の注目レース>


にほんブログ村 トラコミュ 第44回 シンザン記念(GIII)へ
第44回 シンザン記念(GIII)


にほんブログ村 トラコミュ 第26回 フェアリーステークス(GIII)へ
第26回 フェアリーステークス(GIII)









スポンサードリンク


[ 2010/01/11 01:03 ] ̾��̤����_1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/491-6c7d1776












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。