POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ̾��̤����_1 > NHKマイルC、ジョーカプチーノが一躍ダービー馬候補に。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

NHKマイルC、ジョーカプチーノが一躍ダービー馬候補に。



スポンサードリンク



昨日のNHKマイルCは、上位人気馬が総崩れ、

2番手から競馬を進めたジョーカプチーノ

圧勝に終わりました。


初めの4Fが45.5という相当なハイペースでしたが、

直線に入りゲットフルマークスを交わすと

そのまま脚が衰えず

あのキングカメハメハのタイムを更新する

レースレコード。


この淀みないペースで最後まで走り切ってしまうと、

後続馬はどうしようもないですね。

末恐ろしい馬です。


これだけの競馬ができるなら、ダービーでも

十分やれるのではないでしょうか。

父・マンハッタンカフェ、母父・フサイチコンコルドなら、

血統的には距離適性も十分です。


もし、2,400mでも同じような競馬ができたとすれば、

アンライバルドを焦らせる場面も演出できるかも

しれません。


しかし、一つだけ気になるのは、

これだけのハイペースで、コースレコードが出て

いるにも拘わらず、1-3着がそれぞれ前残りで

決まっていること。


ジョーカプチーノ1頭だけがそのまま伸びて、

他のハイペースの馬が軒並み潰れたのであれば、

「この馬は強い!」と素直に言えるのですが、

他の馬も、最後それなりに伸びてきているのが

気になります。

特に2着のレッドスパーダは33秒7という末脚を披露。

確かにスプリングSでアンライバルドに0.1秒差の

実力馬ですが、このハイペースのレースでこの

上がりはちょっと異常なような気もします。


それだけ今年の3歳のレベルが高いということなのかも

しれませんが、さすがにこのタイムは鵜呑みには

できないような気がします。

そして、3着にはなんと牝馬・グランプリエンゼル

来ています。

この馬も重馬場のOPを勝ってきていますので、

「牝馬だから」という考え方は捨てた方がよいのかも

しれませんが、展開に助けられた感は否めません。


フィフスペトルに乗った安藤騎手も、

「ペースはそんなに早いとは思わなかった」とコメント

しているので、全体的には展開に助けられた部分も

あったのではないでしょうか。


距離が長くなり、もう一段相手のレベルの上がる

ダービーで同じような競馬ができるかと言えば、

そこは微妙なように感じます。


それでも、アンライバルドを倒す可能性を持った馬が

登場してきたことは確かだと思います。



<今週の注目レース>


にほんブログ村 トラコミュ 葵Sへ
葵S

<今月の注目レース>

にほんブログ村 トラコミュ 2009年優駿牝馬(オークス)へ
2009年優駿牝馬(オークス)


にほんブログ村 トラコミュ 2009年東京優駿(日本ダービー)へ
2009年東京優駿(日本ダービー)


<クラシック展望>



にほんブログ村 トラコミュ 3歳牝馬クラシック路線の競馬予想へ
3歳牝馬クラシック路線の競馬予想


にほんブログ村 トラコミュ 3歳牡馬クラシック路線の競馬予想へ
3歳牡馬クラシック路線の競馬予想



スポンサードリンク


[ 2009/05/11 05:26 ] ̾��̤����_1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/305-bc0c14e0












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。