POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ̾��̤����_1 > 皐月賞出走馬の次走予定-今年のダービー出走メンバーは?

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

皐月賞出走馬の次走予定-今年のダービー出走メンバーは?



スポンサードリンク



皐月賞が終わり、3歳牡馬が出走できるGⅠレースは

NHKマイルC、日本ダービーの2走になりました。


皐月賞出走馬は、その2走いずれか(もしくは両方)を目指し

*日本ダービーへ直行する馬

*NHKマイルCへ向かう馬

*ダービートライアルへ挑戦する馬

*兵庫CSか京都新聞杯で本賞金加算を狙う馬

に分かれます。


皐月賞へ出走した各馬の次走の予定は、

1, アンライバルド日本ダービー直行

2, トライアンフマーチ日本ダービー直行

3, セイウンワンダー日本ダービー直行

4, シェーンヴァルト日本ダービー直行

5, ベストメンバー京都新聞杯

6, リクエストソング京都新聞杯プリンシパルS

7, フィフスペトルNHKマイルC

8, ナカヤマフェスタ日本ダービー直行

9, アントニオバローズ日本ダービー直行

10, ミッキーぺトラ兵庫CS

11, ゴールデンチケット兵庫CS京都新聞杯

12, サトノロマネNHKマイルC

13, リーチザクラウン日本ダービーへ直行

14, ロジユニヴァース日本ダービーへ直行?

15, モエレエキスパート-昇竜Sへ(ダートへ路線変更)

16, アーリーロブスト日本ダービー直行?

17, メイショウドンタク京都新聞杯

18, イグゼキュティヴ日本ダービーへ直行


既に10頭が日本ダービーへ直行する方向で、

アンライバルド以外の9頭にとっては雪辱戦となります。


それに加えて、

NHKマイル組の

ブレイクランアウト

アイアンルック

の2頭。

場合によっては、フィフスペトルも参戦してくるかも。


青葉賞での上位3頭。

プリンシパルSでの上位2頭。

さらに京都新聞杯での本賞金加算馬2頭。


計算してみると、この時点で既に20頭になります。

2頭ははじき出されるわけです。


そう考えると、イグゼキュティヴやアントニオバローズらの

実績馬も、賞金不足で出られない可能性が十分ありますね。


ダービーの覇権争いですが、皐月賞へ出走していない馬で

上位争いの可能性を持つ馬は、

ブレイクランアウトアイアンルックアプレザンレーヴ

くらいか。


昨年ではこの時期500万下だったクリスタルウイングが

青葉賞2着からダービー6着、

一昨年では同様に500万下だったゴールデンダリアが

プリンシパルS1着からダービー6着

に入っていますが、

それ以外の上位馬はすべて、皐月賞に出走しているか、

この時点で既に重賞戦線で力を見せています。


皐月賞に出走していない馬で、出走馬以上の力を感じさせる

馬がアプレザンレーヴくらいしか見当たらないため、

皐月賞出走馬中心のダービーになる可能性が極めて高そうです。



<今週の注目レース>

にほんブログ村 トラコミュ 第44回 フローラステークス(JpnII)へ
第44回 フローラステークス(JpnII)

にほんブログ村 トラコミュ 橘ステークスへ
橘ステークス


スポンサードリンク


[ 2009/04/23 00:35 ] ̾��̤����_1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/287-cb028649












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。