POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ̾��̤����_1 > 今週はアザレア賞も面白い。トゥリオンファーレが復帰へ!

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今週はアザレア賞も面白い。トゥリオンファーレが復帰へ!



スポンサードリンク



今週末は、GⅠの桜花賞、GⅡのニュージーランドTと、

楽しみな3歳重賞が2つもありますが、

もう一つ、意外と楽しみなレースがあります。


アザレア賞(500万下 芝2,000m)です。


登録馬の中に、何頭か楽しみな馬がいます。


トゥリオンファーレ

言わずと知れた今年のPOGの人気馬が約3ヶ月ぶりに

復帰を果たします。


比較的晩成型という評価を受けながらも、

昨年のラジオNIKKEI杯(GⅢ)では、今や牡馬”3強”を形成する

ロジユニヴァース、リーチザクラウンに次ぐ堂々の3着。


前走の京成杯(GⅢ)も、7着に敗れはしたものの、

7着までは混戦で、1着にたったの0.3秒差。


その後、本来は自己条件の2,400m戦に出るはずが、

同厩のガウディに譲って、結局放牧という不運もありましたが、

満を持してここで復帰してきました。


ダービーに向け、しっかり勝ちたい1戦です。


普通の自己条件なら、この馬で決まり!となるのですが、

何とここにトップカミングが登録してきました。



トップカミング

未だ1勝馬ながら、前5走の戦績は、

*京王杯2歳S(GⅡ) 4着

*さざんかS(OP) 3着

*シンザン記念(GⅢ) 3着

*共同通信杯(GⅢ) 3着

*若葉S(OP) 3着


力的には、皐月賞に出ていても全くおかしくない馬です。

まあ、ここまで3着が続くというのは、決め手に欠ける、とも言えるのかも

しれませんが、少なくとも500万下でうろうろしているような馬では

ありません。


しかし、重賞3着馬同士が500万下でぶつかるなんて。。。

あまりにも勿体無いですが、どちらかが回避、というようなことは

ないのでしょうか。



その2頭の一騎打ちかと思いきや、その他にも、注目馬が。。。


カルカソンヌ

前走のフリージア賞は、1着マイネルクラリティにタイム差なしの2着。

メンバー中最速の上がりで、評判馬・ケイアイドウソジンにも先着して

います。

自己条件であれば、すぐにでも勝ちあがってよい素材。

デルフォイ

ここ2走は凡走が続いているものの、デビュー戦で見せた

末脚は大したもの。(レース自体のレベルは疑問ではあったが)

調教でも馬ナリでラスト11.8をマークしており、侮れない。

トゥリオンファーレとのSW対決で意地を見せられるか。

ドリームライナー

前走、中京ながら芝2,000m戦で2着に4馬身差をつける圧勝。

そのときの3着・ジョウノワンダーは、先週、評判馬ナイトフッドを

押さえて勝ち上がり済み。

この馬も、500万下くらいなら、十分勝負できるはずだが。。。


ということで、とにかく500万下とはとても思えないメンバーが

集まってしまいました。

これらがみんな本当に出てくるとなると、面白いレースになりそうです。



<今週の注目レース>

にほんブログ村 トラコミュ 第68回 桜花賞(JpnI)へ
第68回 桜花賞(JpnI)


にほんブログ村 トラコミュ 第27回 ニュージーランドトロフィー(GII)へ
第27回 ニュージーランドトロフィー(GII)


にほんブログ村 トラコミュ アザレア賞へ
アザレア賞


<来週の注目レース>

にほんブログ村 トラコミュ 第68回 皐月賞(JpnI)へ
第68回 皐月賞(JpnI)



スポンサードリンク


[ 2009/04/06 23:35 ] ̾��̤����_1 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/281-4fc52899












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。