POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> MY POG馬 2015-2016 > 【POG馬結果】パーシーズベストも。指名馬総崩れ。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【POG馬結果】パーシーズベストも。指名馬総崩れ。



スポンサードリンク



先週はドラ2・ケイブルグラムがデビューも、5着と完敗。
まあ、能力云々というより、スタートからの行きっぷりが酷すぎましたね。。。
エンジンがかかるのもめちゃくちゃ遅かったですけど、最後の最後にいい脚を見せてくれました。

末脚はそれなりにありそうなので、レースをわかってきてちゃんと追走できれば、まだまだ諦める必要はないでしょう。
年内にもう1走するようなんで、変わり身を期待。

リボンフラワーは満を持しての2走目になりましたが、まるでパーシーズベストの2戦目を見ているかのように、最後追い上げるも届かずの2着。こういうレースを繰り返しているとだんだん着順が下がっていくことが多いですからね。。。
とにかくまず1勝を。

トウショウジャイロはまさかのダートでの復帰戦になりましたが、それなりにこなしての2着。
この様子ならまた次もダートを使ってきそうな気がしますが、芝でも十分やれると思うんですが。。。
一体この陣営は何を考えてるのか。。。

そして、今週出走したパーシーズベストは、過去2戦からパフォーマンスを落としての5着。
上に書いた「こういうレースを繰り返しているとだんだん着順が下がっていく」典型例。

まあ、今回は思いの他、中団でついて行けてしまったんで、結果的に息が入らないまま一気にペースが速くなってしまって終わりの脚が残っていなかった、という感じですね。
ロイカバードと位置取りが逆なら、結果も変わっていたと思いますが。。。

それに、「発汗も見られ、目に見えない疲れがあったのかも」というコメントもある通り、やはり立て続けに牡馬と3戦したのが牝馬にとってかなり負担になったというのもあるかと。3戦させるなら、確実に勝ち上がれるレース選びをしないと。。。

ちょっとクラシックは遠のいてしまいましたが、過去2戦に比べて明らかにパフォーマンスを落としているので、乗り方次第でまだまだ巻き返し可能だと思います。
騎手を替えて心機一転してほしいところ。

ということで、デビュー戦惨敗のアフェクテューズやきんもくせい特別でまさかの5着に終わったマツリダバッハから引き続き、POG指名馬が軒並み総崩れになってきました。

いやー、こりゃやばい。

そして、今週末は勝負週です。
レヴィンインパクトとマツリダバッハが葉牡丹賞に、ダノンシャルマンがシクラメン賞に出走します。
現状、この3頭が牡馬の頼みの綱なんで、何としても2レースとも勝ちたい。

万一3頭ともこけるようなことがあると、前半戦にして今期のPOGにかなり暗雲が立ち込めます。。。


スポンサードリンク


[ 2015/12/01 23:30 ] MY POG馬 2015-2016 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/1179-9a57b760












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。