POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> MY POG馬 2015-2016 > メジェルダ、会心のレースで2着。パーシーズベストはちょっと進歩。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

メジェルダ、会心のレースで2着。パーシーズベストはちょっと進歩。



スポンサードリンク



先週はMy POG馬から2頭が出走。

ファンタジーSに出走したメジェルダは、前回の記事で「それしかない」と書いた通り、今回もスタートから逃げてゴール前で粘りこんでの2着。

・鞍上の好騎乗
・コース
・枠
・馬場
・展開
・他馬の状態
全てがうまくはまっての会心のレース。

逃げるだろうと思われた最内2頭のスタートが悪くメジェルダがマイペースで逃げる展開になったのに加え、1番人気・ブランボヌールが休み明け+伸びない内を選択、メイショウスイヅキが掛かって自滅、4番人気・ワントゥワンも追い出しが遅れた感あり、ということで、この馬にとっては最高の形になりました。
(アドマイヤリードの凡走はよくわかりませんが。)

最後の最後でキャンディバローズにかわされたのは惜しかったですが、
今回のメンバーで収得賞金を加算できたのは大きいですね。

これでうまくいけば桜花賞までは出たいレースに出られるでしょう。
(桜花賞出走はもしかすると賞金上積みor出走権が必要になるかもしれませんが。)

今後は阪神JF⇒紅梅S or クロッカスS辺り⇒フィリーズレビュー⇒桜花賞、というイメージでしょうか。

やはり今回の走りを見ても現時点ではこの馬にマイル以上は厳しいそう。
相手が強化され、距離が伸び、コースも阪神に替わる阪神JFでは掲示板に載るのも難しいと思いますが、スローで後ろがけん制し合っているうちに出しぬけられれば掲示板くらいはチャンスがあるかも。


未勝利戦に出走したパーシーズベストはまたも追い込みが届かず2着。
相変わらず序盤の追走には苦労していますが、ちょっと進歩は見られたと思います。

前走の致命的な出遅れに比べれば大分マシになっていましたが、今回は相手が強化されている分、1着のタイセイサミットに届かず。重馬場で差し馬には厳しい条件でしたが、それでもラスト3F 35.0は2位のゼンノタヂカラオに0.5差をつけての上がりダントツトップですから、力があるのは間違いないです。
今回のレースぶり自体は全く悲観するものでもないですし、むしろ今後に向けてはポジティブなレースだったと思います。

ただ、昨年のシャドウダンサーもそうでしたが、牝馬の中~長距離路線は難しい。
牝馬同士ならあっさり勝ちきれるでしょうが1,800m以上の牝馬限定戦なんてないですし、あまり勝ちきれずにいると消耗してしまいますし、結局、早めに牡馬を倒して賞金加算するしかない、と。
牝馬限定戦で無理なく賞金加算していくなら、どうしてもマイル以下への対応が必要になってしまうんですよね。。。

ただ、パーシーズベストの今のダッシュ力と直線でのトップスピードに乗る遅さを考えると、ちょっとマイル以下では厳しそう。
相手の薄いところを狙って、未勝利⇒500万下を勝った上で、オークストライアルを狙いたいところ。

そのためにはできれば年内にもう1戦して勝ち上がっておくと楽になりますので、できれば続戦してくれればうれしいです。

力的にはオークスには十分出走できる器だと思います。


尚、今週は牝馬路線でラルクという新星が登場。
こりゃ、無事でさえあればクラシック路線に乗ってくることは間違いないでしょう。
一応、この馬も指名候補ではあったんですけどねー。。。

ちょっと前までは牝馬は牡馬に比べて層が薄い印象がありましたが、揃ってきましたね。
アルテミスSに出たデンコウアンジュ、メジャーエンブレムもかなり強いと思いますし、ファンタジーSを叩いたブランボヌールも巻き返してくるでしょう。

そして牡馬ではサトノダイヤモンドがとんでもないパフォーマンスでデビュー戦で圧勝。
こちらもクラシックに乗るのは間違いないですね。

両方獲られてるよ。。。
困った、困った。

さて、来週は黄菊賞にレヴィンインパクトが出走します。
バティスティーニが一番の強敵かと思っていましたが、デイリー杯2歳Sにも登録してきたので、そっちに行ってくれるとラッキーです。

そしてアフェクテューズがいよいよデビュー戦を迎えます。
プール調教から卒業できなかった時にはどうなることかと思いましたが、何とか調教も形になってきました。
メンバーも薄そうなんで、ここは新馬勝ちのチャンス。

マツリダバッハがちょっとまずい負け方をした今、この2頭への期待は大きいですが、果たしてどうなることやら。

スポンサードリンク


[ 2015/11/09 17:46 ] MY POG馬 2015-2016 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/1176-19dfe165












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。