POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 先週のPOG動向 > プロクリス、エイシンオルドスと続々と。。。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

プロクリス、エイシンオルドスと続々と。。。



スポンサードリンク



昨シーズンのPOG指名馬・エイシンオルドスがSTV杯を快勝。
先々週はプロクリスも500万下を圧勝しており、ここにきて本領発揮しています。

まあ、毎年のことながら、POG指名者としてはせっかくならPOG期間中に本領発揮してくれたらなー、、、と思うのですが、これもPOGの醍醐味ですね。

2頭とも、怪我で3歳の前半を棒にふってしまった馬なので、あれがなければクラシックを少しは賑わすこともできていたかもしれません。

プロクリスは中1週で果敢に昇級戦に挑むようなので、ここを勝つようなら完全に秋華賞が視野に入ってきます。

さて、今年のPOGの方ですが、今年は序盤から大物感のあるディープ産駒が出てきていますね。
アヴニールマルシェティルナノーグ

既デビュー馬での現状のクラシック候補と言えば、この2頭とブライトエンブレム辺りですかね。

ただ、序盤に活躍するディープ産駒はなぜかことごとく大成しないので、まだわからないっちゃあわかりません。
去年のサトノアラジンも、デビュー戦を見たときは「ダービーはこの馬で決まりじゃないか」というくらいの衝撃を受けましたが、特にケガがあったわけでもないのに、結局1勝止まり。
さすがに、まさか1勝止まりで終わるとは夢にも思いませんでしたから。

また、先週ちょっとほっとしたのは、ハービンジャー産駒・トーセンバジルの健闘。
ティルナノーグには競り負けたものの、最後まで追いすがる2着ですから、この馬も現時点では十分クラシック候補でしょう。

とりあえず、ハービンジャー産駒自体がダメ、ということではなさそうなので、フローレスダンサーにも期待していいんじゃないかな、と。


スポンサードリンク


[ 2014/07/01 19:36 ] 先週のPOG動向 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/1144-012bf3b6












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。