POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> POG2014-2015 指名馬 > POG2014-2015の指名馬について簡単に。(その5)

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

POG2014-2015の指名馬について簡単に。(その5)



スポンサードリンク



続きです。

13位:フェスタジュニーナ(母ディアウィンク)

ご存知、凱旋門賞2着馬・ナカヤマフェスタの全弟。
指名理由はそれだけ。

今年は仲間内POGでは他の人がステイゴールド産駒があまり積極的に獲られなかったので、ステイリッチに続き、この馬もこの順位で獲れてしまいました。

兄・ナカヤマフェスタは11月デビューで新馬勝ちした後、東京スポーツ杯を勝ち、最終的にダービーで4着でしたが、
フェスタジェニーナの方は兄より順調で、既に近々中の入厩も見えてきているほど。

正直、POG本での馬体は何だか微妙で仕上がりが遅そうな気もするのですが、入厩まで見えてきているとなると、急激に変わってきているのかも。

ナカヤマフェスタ、ナカヤマナイトと同じ二ノ宮厩舎ですし、この順位で獲れるならありがたくいただきます。

14位:リヴゴーシュ(母ライヴ)

今年、何だかんだでダービーとオークスを制してしまったハーツクライ産駒。こうなってはハーツクライ産駒を1頭も獲らないわけにはいかないでしょう。

ということで、選んだハーツクライ産駒がこの馬。

ディープインパクト x Storm Catの組み合わせが注目されたのと同様、ハーツクライ x Storm Birdの組み合わせでウインバリアシオンやコレクターアイテムといった活躍馬が出ているので、それに似た血統を、と。、
この馬はハーツクライ x Storm Catですが、Storm Catの父がStorm Birdなので、血統的には似たような感じかと。

ただそれだけなので、全く走らないかもしれません。(下手したらデビューさえしないかも)

15位:ウインバニラスカイ(母トップエクセレント)

最後は、昨年、レッドリヴェール、ピークトラムが出た開幕週の阪神マイル戦出走馬の中から1頭。
(結果は2着でした。)

チチカステナンゴ産駒というのは気になりますが、
全姉にフェアリーS4着のエクセレントビューがいる、裏付けのある血統。

牧場、厩舎の評価も良く、初戦から勝ち負けレベル、ということだったので指名です。

チチカステナンゴ産駒は勝ち上がっても2勝目が遠い傾向がありますが、
去年のピークトラムのように、早期デビューで2歳戦から数を使えば、相手なりに走って賞金を稼いでくれるはず。


以上、15頭の指名馬紹介と指名理由でした。
いくつか前の記事にコメントを頂きましたが、クラシック狙いの馬たちにややデビュー時期に不安のある馬が多いので、早期デビューの馬たちに稼いでもらいつつ、我慢強く待ちたいと思います。

スポンサードリンク


[ 2014/06/14 00:42 ] POG2014-2015 指名馬 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/1137-e3955e7a












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。