POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> POG2014-2015 指名馬 > POG2014-2015 指名馬

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

POG2014-2015 指名馬



スポンサードリンク



まだ昨シーズンの回顧もできていませんが、
とりあえず、今年の仲間内POGのドラフトが終わったので、
今年の指名馬を書いておきます。

1位:ドナブリーニの2012
2位:ラヴィダフェリース(母アドマイヤハッピー)
3位:レッドアルティスタ(母スタイルリスティック)
4位:フローレスダンサー(母ダンスインザムード)
5位:レッドメアラス(母セイランクイーン)
6位:レアリスタ(母トキオリアリティー)
7位:マンハッタンキング(母マンハッタンフィズ)
8位:アースライズ(母ライジングクロス)
9位:エクシードリミッツ(母Welsh Diva)
10位:ミュージカルウェイの2012
11位:パピーラヴ(母ラヴアンドバブルズ)
12位:スタイリッチ(母イスラコジーン)
13位:フェスタジュニーナ(母ディアウィンク)
14位:リヴゴーシュ(母ライヴ)
15位:ウインバニラスカイ(母トップエクセレント)

いやー、今年はドラフト戦略をミスりまして、
獲りたい馬をかなり逃してしまいました。。。

結局、過半数を占める予定だったディープ産駒が4頭になった一方、
当り外れの激しいステイゴールド産駒が5頭にもなり、
牡馬と牝馬の比率も8頭:7頭と、予定より牝馬が多くなってしまいました。

いやー、まあ、これがリスト性のドラフトの恐ろしさということで。

まあ、リスクの高いステイゴールド産駒を多く入れてしまった分、
早期デビューの堅実そうな馬を中位以降でそれなりに入れたので、
トータルでそこそこの成績になってくれればいいのですが。。。

指名理由はまた時間あれば書きます。


スポンサードリンク


[ 2014/06/06 23:38 ] POG2014-2015 指名馬 | TB(0) | CM(1)

速効系以外のクラシック狙いの血統馬がデビューが遅れそうな情報が多いのが気がかり。
[ 2014/06/08 12:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/1131-efdabeae












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。