POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 未分類 > 【皐月賞】トゥザワールド、2着。獲っときゃよかった、イスラボニータ。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【皐月賞】トゥザワールド、2着。獲っときゃよかった、イスラボニータ。



スポンサードリンク



皐月賞に出走したトゥザワールドは2着。

うーん。。。
レッドリヴェールに続き、また2着か。。。

そして、よりによって勝ったのはイスラボニータ
負け惜しみでしかないですが、今年のPOGドラフトで最後の最後に
順位を下げて結局獲らなかった馬。

あああーーーーーーー!!!
獲っときゃよかった、イスラボニータ!
(この台詞、もう何回も書いたなー。)

まあ、結局、負け惜しみなんですけどね。。。

さて、肝心のレース内容ですが、
トゥザワールドとしては、自分のレースをうまくやったと思いますが、
イスラボニータがそれ以上に完璧でした。

今回に関しては、完敗といったところでしょう。
皐月賞より瞬発力が要求されるダービーではさらに苦戦しそう。

ただ、今回はイスラボニータのレース運びが完璧すぎたので、
乗り方次第ではまだチャンスはあるかなー、と。

今回は、外枠ということもありトゥザワールドがスタートから脚を使って
前につけに行ったのに対し、イスラボニータの方は控える競馬。

弥生賞のこともあるので、鞍上・川田としてはギリギリまで仕掛けを我慢して
勝ちに行ったのだと思いますが、その直後からイスラボニータが来るとは。

結果的に、ワンアンドオンリーはしっかりと封じたものの、
イスラボニータにうまく目標にされ、差し切られてしまいました。

イスラボニータに勝つことだけを考えれば、4コーナー辺りで仕掛けた方が
結果的には良かったのかもしれません。

ただ、それによってもっと着順を落としていた可能性もあるので、
何が正解かはわかりませんけどね。

ダービーはトゥザワールドにとってさらに厳しくなりそうですが、
イスラボニータにとっても血統的に距離延長がプラスでない可能性が
高いですから、チャンスは十分あると思います。


そして、レッドリヴェール
この馬にはトゥザワールドにない直線の脚の切れ味があります。

ダービー参戦となれば、おもしろくなりそうです。


スポンサードリンク


[ 2014/04/22 16:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/1124-5af063be












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。