POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 先週のPOG動向 > トゥザワールド、何とか弥生賞制覇。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トゥザワールド、何とか弥生賞制覇。



スポンサードリンク



またまた久々の更新になってしまいました。

先週の弥生賞に出走したトゥザワールドは4㎝差の接戦を制して、
何とか勝利。

いやー、ほんと危ない、危ない。
POG指名者的には、ここの1着と2着の差はめちゃくちゃでかいですからね。

それにしても、ワンアンドオンリーが思った以上に強かった。

まあ、トゥザワールドも抜け出してからソラを使ってますし、そもそもの乗り方も
かなり余裕かました早仕掛けだったんで、皐月賞ではおそらく負けないと思いますが。

ダービーだとやられるかもなー。。。

それにしても、未勝利戦でそのワンアンドオンリーに追い比べで勝っている
プロクリスは、ほんと故障が残念すぎる。

順調に行っていたらハープスターに対抗できていたかも、、、なんて指名者びいきの
想像をついついしてしまいますが、ようやくこの馬も帰ってきました。

絶対オークスには出走してもらわないとね。
できれば、早めに自己条件を1走使って、オークストライアルへ向かってほしいところ。


そして、阪神JFでそのハープスターに勝ったレッドリヴェールも帰ってきました。
この馬はとにかく馬体重。

まあ、さすがに2歳戦から直行で桜花賞というのはなかなかの不利だと思いますが、
仕上げという点では、札幌2歳Sから阪神JFで見事な結果を出した須貝さんですから、
心配いらないでしょう。

阪神JFのきわどさ、チューリップ賞でのハープスターの万全ぶりを見ると、
厳しい戦いになると思いますが、この馬も阪神JFは放牧明けなのに-8kgでしたからね。

今回そこそこ体重を増やせれば、上積みも期待できるんじゃないでしょうか。


そして今週末は鼻出血で遅れていたトレモロアームがデビュー予定。

イスラボニータの優先順を下げて、下位で獲ったディープ産駒3頭の最後のデビュー。

ヴィッセンはまだまだ全く話にならないし、
トーセンマタコイヤはデビュー戦快勝後、放牧に出てそのまま情報ないし、
残るはこの馬に期待するしかなし。

もうこの時期なので、あっさり勝ってくれることだけ期待します。

そして、できればダービートライアルへ。。。


去年は実質、キズナ1頭でのPOGになってしまったのですが、
今年もトゥザワールド、レッドリヴェールのおかげでポイントだけは
稼げているものの、頭数的には戦力になっている馬が少ないなー。。。

うーむ。。。







スポンサードリンク


[ 2014/03/13 11:32 ] 先週のPOG動向 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/1115-8fa1c601












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。