POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> POG的競馬予想 > 【阪神JF予想】やっぱりレッドリヴェール◎で。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【阪神JF予想】やっぱりレッドリヴェール◎で。



スポンサードリンク



いよいよ明日は阪神JF。
自分のPOG指名馬・レッドリヴェールが出走。

阪神JFはここ数年、前から行く馬はハイペースで潰れる傾向が高く、
どちらかといえば末脚勝負で決まることの多いレース。

ということで、世間は「ハープスターで鉄板」的な評価になっていますが。。。

まず、ハープスターは、
「エンジンのかかりが遅すぎる」+「坂のある阪神で新潟ほどの脚は使えない」
ということで、届かず圏外と決め付けます。


歴代、新潟2歳Sで末脚を爆発させた馬でその後パッとしない馬が多いように、
新潟のレースのパフォーマンスはそこまで当てにならないですし、
メンバーに末脚勝負できる馬がいなかったことで、必要以上に派手な勝ち方に
見えた部分もあるんじゃないかな、と。


2番人気のホウライアキコは、前残りを狙うわけですが、
血統的にマイルがぎりぎりじゃないかと思う上に初の坂。
最後までこれまでのようなスピードを保てるかは微妙かと。

特に大外枠ですから、それなりにスタートから力を使わざるを得なさそうですし、
条件としてはあまりよくないと思います。

ということで、最後垂れると読んで圏外と決め付けます。


そういう意味では、レッドリヴェールはハープスターよりはいい位置取りが
できると思いますし、最後の脚も使える馬。

レッドリヴェールも前走で道悪後者的な扱いを受けていますが、
デビュー戦は阪神1,600mで上がり33秒3を出しているわけで、
今回も確実にそれなりの脚は使ってくるでしょう。

もちろん、
・極端なレースしか経験がない。
・ハイペースの経験がない。
・馬格がない。
など、まだまだ不安要素は目白押しですが、
馬格の面は、札幌2歳Sを見る限りは揉まれても大丈夫だと思いますし、
レース経験の面はこの時期の2歳牝馬は多かれ少なかれどの馬も
不安があるのは仕方ないところ。

大きく離れた4番人気なら、本命にする妙味はあると思います。
(自分はPOG馬なんで、自動的に◎にするんですけどね。)


他には、
それなりの末脚を持っていて、ハープスターよりは機動力はあるだろう、
ということで、マーブルカテドラルマジックタイムは怖いと思います。

レーヴデトワールも末脚は確かなものがありますが、
1枠1番に入ってしまったのと、さすがにこの時期の牝馬で中1週はどうか、
ということで軽視。


◎レッドリヴェール
〇マーブルカテドラル
▲マジックタイム

としておきます。

本当はハープスターも押さえておきたいところですが、
過剰人気に思えるのと、POG的に「沈んでほしい」という気持ちも込めて無印で。

スポンサードリンク


[ 2013/12/08 01:46 ] POG的競馬予想 | TB(0) | CM(2)

こんにちは

レッドリヴェールの阪神JF制覇おめでとうございます。道中のポジション取りもよく、直線の伸びも鮮やかで強かったですね。 しかも札幌2歳Sの後3ヶ月以上あけて、さらに馬体重減で出走ですからね。あまり調教ができないなかでの勝利ですから体が出来てきたらどこまで強くなるでしょうか。
一方ハープスターの川田騎手。今夜は眠れないでしょうね。
[ 2013/12/08 18:41 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
いやー、かなり際どかったですが、勝ってくれて良かったです。

おっしゃる通り、今回に関しては鞍上が違っていれば、
勝っていたのはハープスターだったでしょうね。

戦前にはレッドリヴェールの馬格のなさから、
「揉まれるとまずいのでは」という声もありましたが、
むしろハープスターの方が揉まれると良くないようで。

レッドリヴェールは、体ができてきたら、という
楽しみもある一方で、3か月あけてこの馬体重というのは
クラシックに向けてはやっぱり不安ですね。
[ 2013/12/09 01:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/1106-c6f58c3c












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。