POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> POGレース予定 > 【今週のPOGレース予想】札幌2歳S

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【今週のPOGレース予想】札幌2歳S



スポンサードリンク



いよいよ明日はレッドリヴェールが出走する札幌2歳Sです。
まあ、例年の札幌2歳Sとはコースも時期も違うわけで、過去のデータはあまり
参考にならないレースになりそうです。

POG指名馬なので、今回はこの馬を中心に見てみます。

今回のレッドリヴェールの大きな不安点は二つでしょう。

①函館の馬場が重すぎて小型の追い込み馬には不利。
②デビュー戦から3か月も空いていること。

まあ、確かに今の函館は馬場適性は一つの大きなポイントですが、
ただその馬場適性は必ずしも「小型馬=不利」とも言えなさそうです。

先週の函館の芝レースを見てみると、

<土曜日>
1R 芝1,200m(牝)2歳未勝利 1着:エクスペリエンス 384kg
6R 芝2,000m 3歳未勝利 1着:メイショウグレア 428kg
9R 芝1,200m 3歳500万下 2着:モーニングコール 426kg

<日曜日>
3R 芝1,200m 3歳未勝利 2着:マイネライムライト 440kg
5R 芝1,200m 2歳新馬 1着:クリノコマチ 446kg
11R 芝1,200m キーンランドカップ 2着:ストレイトガール 448kg

ということで、全般的に「大型馬有利」な傾向には必ずしもなっていません。

また確かに重馬場でタイムは全体的に落ちていますが、
先行逃げ切りばかりかというと、差しが決まっているレースも結構あって、
追い込み馬不利とも必ずしも言えないと思います。

ということで、やはりその産駒自体の重馬場適性がどうなのかが
ポイントになりそうですが、ステイゴールド産駒はとにかく重・不良は超得意。
荒れ馬場も得意。

そして3か月空いている点に関しても須貝師はこう語っています。

「初戦は仕上がり途上。上積みもある。」
 「小さい馬だし、ステイゴールド産駒の女の子で難しい面があるから、
ストレスをかけたくない。だから最初の新馬戦を勝ってから、
間隔をあけられたのはよかったと思う。」

調教も抜群ですので、状態は問題なしと見ます。


それよりも不安なのは、ステイゴールド牝馬ではこれまで、
POG期間中の重賞勝ち馬がいないこと。(たぶん)

POG期間中の活躍馬としてはアイスフォーリスやウインプリメーラなどが
いますが、ちょっとこの傾向は心配。。。

この馬がそんなジンクスを吹き飛ばすくらいの大物であることを祈ります。


相手は、ベタですが、マイネルフロスト、バウンスシャッセだと思います。
先行逃げ切りタイプが揃った今回の中で、好位で折り合ってすっと抜け出せる
タイプ。

◎レッドリヴェール
〇マイネルフロスト
▲バウンスシャッセ
にします。


スポンサードリンク


[ 2013/08/30 15:35 ] POGレース予定 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/1074-ecdca88c












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。