POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> POGドラフト結果 2013-2014 > POG2013-2014指名馬 その7

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

POG2013-2014指名馬 その7



スポンサードリンク



15位:ニシノマテンロウ
(父マンハッタンカフェ 母ニシノアズール)

ディープ産駒もリスト切れということで、
最後は今年期待のマンハッタンカフェからもう1頭。

基本的には母ストールンハートと同じで、
マンハッタンカフェの成功パターンと言われる配合。

ディープ産駒は、あまり細かい配合構成よりも繁殖牝馬の質を
そのまま引き出すような性質があるようですが、
マンカフェ産駒は、理論的に好配合と言われる馬がしっかり
走る傾向があります。

まあ、7人制のPOGでわざわざ確率の低い「ニシノ」の馬を
指名しなくてもいいっちゃあ、いいんですが、
これまでセイウンスカイやらサニングデールをつけていたのが、
今年は父マンハッタンカフェ。
あまり名門厩舎に入らないニシノの馬が、浅見厩舎。

で、早めに使えそう、ということなので、まあいいんじゃないかと。


ということで、以上15頭のPOG指名馬レビューでした。
去年よりホームラン確率はかなり下がったと思いますが、
ヒットの確率は上がったラインナップになったんじゃないでしょうか。

前年はディープ産駒でかなり固めたこともあり、出走数自体が少なく、
期間中つまらない思いもしたので、デビュー時期もある程度重視した結果、
開幕週の2頭を含め、早期デビューが想定される馬がかなり多くなりました。

さて、どうなることやら。

スポンサードリンク


[ 2013/06/05 10:06 ] POGドラフト結果 2013-2014 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/1045-a1807765












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。