POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 先週のPOG動向 > オークスはまさかのメイショウマンボが制覇。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オークスはまさかのメイショウマンボが制覇。



スポンサードリンク



オークスはまさかのメイショウマンボでした。

メイショウマンボ、桜花賞では推していた馬だったんですけどね。

桜花賞展望でもしてみる。

いやー、まさかここで来るとは。
それにしても、スズカマンボ産駒、しかもマイルでも長いかと思われた馬が
オークスを勝ってしまうとなると、牝馬はほんと難しい。

オークス制覇を期待してこの馬をPOG指名した人はまずいないでしょう。

デニムアンドルビーは出遅れが響きましたね。
出遅れていなければ勝っていたのはこの馬だったかと。


【オークス】伏兵メイショウマンボ 幸四郎背に樫戴冠!
スポニチアネックス 5月19日(日)16時22分配信

第74回オークス=優駿牝馬=(G1、芝2400メートル・晴良18頭)は19日、東京競馬場11Rで行われ、武幸四郎騎手騎乗の9番人気、メイショウマンボ (牝3=飯田明厩舎、父スズカマンボ、母メイショウモモカ)が、勝ち時計2分25秒2で優勝した。

レースはややばらいついたスタートから、クロフネサプライズが逃げ、2番手内にサクラプレジール、外にトーセンソレイユ、4番手にアユサンが続く展開。

隊列変わらずレースは進み、直線に入ると、先頭を行くクロフネサプライズが馬群にのまれ、好位から先頭に立ったメイショウマンボが一気に後続を突き放す。各馬追い込むも差は縮まらず、伏兵メイショウマンボがそのまま先頭でゴール板を駆け抜け、後方からしぶとく伸びたエバーブロッサムに1馬身1/4をつけて完勝した。

2着エバーブロッサムから2馬身差の3着には1番人気に推されたデニムアンドルビーが入った。


スポンサードリンク


[ 2013/05/21 08:28 ] 先週のPOG動向 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/1032-6dcdc4e0












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。