POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 先週のPOG動向 > フローラSはデニムアンドルビーが制覇。オークスはこの馬か。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フローラSはデニムアンドルビーが制覇。オークスはこの馬か。



スポンサードリンク



フローラSは1番人気デニムアンドルビーが制覇。
2着にエバーブロッサム、3着にブリュネットが入り、
オークス出走権を獲得。

デニムアンドルビーは強いですね。
スローペースの中、最後方からレースを進めて、あっさり差し切ってしまった辺り、
3歳牝馬離れしています。

今日の渋った馬場でのスローペースの展開を差し切っただけでなく、
大外に出すことなく馬混みをうまくさばいたレースセンスも出色もの。

着差は3/4馬身差ですが、実力差はそれ以上といっていいかと。

桜花賞の上位陣と比べても全く見劣りしないというより、
むしろ今年のレベルが低めの混戦牝馬戦線なら、
2,400m戦なら、桜花賞組より上だと思います。

距離的にも、桜花賞の1~4着馬はマイルまでしか経験していませんし、
2,000m戦での実績が本番に繋がるのは
昨年のヴィルシーナ、アイスフォーリスも実証済み。

まだオークスの出走メンバーも出揃っていない状況ですが、
もうオークスはこの馬で決まりじゃないか、というくらいのインパクトでした。

2着のエバーブロッサムもかなり強いと思います。
こちらもオークスでは上位進出のチャンスあるかと。

自分のPOG馬・ラキシスは、勝ち馬同様、
後方からレースを進めましたが、スタートで出負けした上に、
勝負どころで前へ行けず。

勝ち馬がラスト800mから前へ進出した中で、
この馬は直線に入るまでほぼ最後方。

ラスト3Fは34.0と、上位陣とも遜色のないタイムで走っているわけで、
レース中の位置取りさえもう少し何とかなれば、、、

後半仕掛なかったのは鞍上の指示なのか、単にエンジンの掛かりが
遅いのかはわかりませんが、もう少しこの馬の特徴を把握した鞍上だったら、
もう少しはチャンスがあったかも。

心配された馬体重も前走から増減なしということで、
体調面も決して万全ではなかったでしょう。

うーん、残念。



スポンサードリンク


[ 2013/04/21 21:51 ] 先週のPOG動向 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/1017-c823cbad












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。