POGの星 2015-2016 HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> POGトピックス > 皐月賞はやっぱりハイペース必至か。

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

皐月賞はやっぱりハイペース必至か。



スポンサードリンク



今週はいよいよ皐月賞です。

先週、ざっくりとした予想はもう書きました。

一足早い皐月賞展望

ざっと出走馬を見渡してみると、やっぱりハイペースは必至な感じがします。

コパノリチャードは過去のレースを見てもとにかく前半が速い。
根本的なスピード能力が高いので、よほど抑えなければハナに立つでしょう。

若葉Sを先頭でレースを進めたのがマズルファイヤー
きさらぎ賞でも逃げて2着をもぎ取っており、この馬もスタートから先頭争いでしょう。

ナリタパイレーツはすみれSを逃げ切り勝ち。
先頭でレースを進めた2戦は勝利、先頭に立てなかった3戦は4着以下と、
傾向が明白で、この馬も前に行くしかないでしょう。

クラウンレガーロはもともと小倉2歳Sで2着だった馬。
ためて末脚勝負なんて絶対にできないので、前につけて粘りこみたいところ。

テイエムイナズマはデイリー杯2歳Sを逃げ切った後、4戦振るわない競馬続き。
鞍上が武豊になりますが、一発狙うなら逃げを狙う気がします。

タマモベストプレイはここまでの5戦、すべて先団からの競馬。
スプリングSでも締まった流れの中、前から行って2着をもぎ取っており、
皐月賞でも先団に着いていくでしょう。

メイケイペガスターは共同通信杯を前につけて押し切り。
逆に後ろから行った若葉Sで惨敗。
折り合い的にもどうしても前につけたい1頭でしょう。

ロゴタイプコディーノは言わずもがな。
先団から早めに抜け出して突き放すのが真骨頂。

これだけ前に行く馬が多い皐月賞も珍しいんじゃないですかね。

その中でもやはりコパノリチャード
アーリントンCも掛かり気味でしたが、スピードが違うだけに、
変に番手で抑えようとしても、行きたがって勝負にならないでしょう。

おそらく、スピードでついてこれる馬はいませんから、
この馬のペースで初めから行くと思います。

そこに絡んでいくのがマズルファイヤーナリタパイレーツ辺りか。

万一、コパノリチャードが行かなかったとしても、鼻を主張する馬はいくらでもいますね。

もともと締まった流れになりやすい皐月賞ですが、
この面子ならハイペース必至でしょう。

ということで、予想は変わらず、後ろからの馬中心で。

◎ロゴタイプ
〇レッドルーラー
▲フェイムゲーム
△エピファネイア

ロゴタイプだけが前からの馬ですが、
1,800mながら、締まった流れのスプリングSであの勝ち方は、
力が他馬より一枚上じゃないか、ということで。

前々走まで2走、この馬に既に乗っているミルコ・デムーロですしね。

スポンサードリンク


[ 2013/04/10 17:51 ] POGトピックス | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://pogstar.blog.fc2.com/tb.php/1014-523c5381












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。