POGの星 2015-2016 HOME > カテゴリー [POG有力馬 近況・次走 ]

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

POG有力馬次走予定



スポンサードリンク



早いもので、今期のPOGも既に4か月が経過し10月に入りました。
去年から2歳重賞が増えたことで、クラシックに向けた賞金争いがここから白熱してきます。

自分の参加しているPOGで指名されている主な有力馬の次走はこんな感じ。↓

イモータル⇒10/10 サウジアラビアRC
アストラエンブレム⇒10/10 サウジアラビアRC
メジェルダ⇒ 10/11 りんどう賞
シルバーステート⇒10/17 紫菊賞
アラバスタ―⇒10/24アイビーS
レブランシュ⇒10/24 アイビーS
スターオブペルシャ⇒10/24 アイビーS
ダノンキャップ⇒10/25 くるみ賞
プリンシパルスター⇒10/25 くるみ賞
カイザーバル⇒ 10/31アルテミスS
ケルフロイデ⇒11/1 きんもくせい特別
プロディガルサン⇒11/23 東スポ杯2歳S
ロスカボス⇒11/23 東スポ杯2歳S

今後を占うという意味では、
やはり今週末のサウジアラビアRCと11/23の東スポ杯2歳Sでしょうか。

サウジアラビアRCは昨年までのいちょうSですが、
一昨年の勝ち馬がイスラボニータで、その後皐月賞を制覇、
昨年の勝ち馬はクラリティスカイで、その後NHKマイルCを制覇。

今年もイモータル、アストラエンブレムというクラシック候補2頭に加え、ブレイブスマッシュ、ハレルヤボーイという前走大圧勝の馬たちも参戦。
ここで勝った馬は、3歳戦でも中心の1頭になっていくでしょうね。

そして今やクラシックへの登竜門的なレースになりつつある東スポ杯2歳S。

過去の勝ち馬を見ても、クラシック戦線の中心として3歳戦を盛り上げた馬ばかり。

2014年:サトノクラウン
2013年:イスラボニータ
2012年:コディーノ
2011年:ディープブリランテ
2010年:サダムパテック
2009年:ローズキングダム
2008年:ナカヤマフェスタ

既にプロディガルサンとロスカボスが出走を予定していますが、2013年のイスラボニータがいちょうS→東スポ杯2歳Sと連勝したように、今週のいちょうS組や来週の紫菊賞に出るシルバーステートなどが参戦してくる可能性も十分。

とりあえず現時点の「牡馬No.1決定戦」に近いメンバーになるでしょうね。
スポンサーサイト


スポンサードリンク


[ 2015/10/08 15:01 ] POG有力馬 近況・次走 | TB(0) | CM(0)

【POG近況】今年は例年より牝馬が激戦?



スポンサードリンク



今年は新馬戦開始からやたらと牝馬の活躍が目立ちますね。

既に7頭がOP以上で3着以内に入線。
函館2歳Sを勝ったクリスマス、2着のプラチナティアラ
3着のトーセンシルエット、中京2歳Sを勝ったグランシェリー
ダリア賞2着のマイネグラティア、3着のデスティニーラブ
コスモス賞3着のマイネグレヴィル

その他にも今後が楽しみな新馬戦パフォーマンスを見せた馬が目白押し。
エイシンオルドスエルノルテパシフィックギャルハープスター
ホウライアキコフォーエバーモアレッドリヴェールルミナスパレード
ベルカント

さらには、今年は例年にも増して良血馬の調整が概ね順調。

今年の目玉、レーヴデトワールは明日にも函館に入厩して
ゲート試験まで進めるとか。

それと並ぶ超良血ロブロイ牝馬・サングレアルは452kgまで成長。
秋以降のデビューへ向け順調。

そして、ダイワスカーレットの仔・ダイワレジェンドは9月8日の中山マイルで
デビュー予定とか。

ピンクカメオの仔・ブルーロータスが秋入厩予定。
一時期頓挫のあったオリエンタルポピーもすっかり立て直しゲート練習中。

アドマイヤセプターの全妹・ボージェストは10月入厩予定。

自分のドラ1でエピファネイアの全妹・ロザリンドも順調に秋デビュー予定。


ここまでPOG人気牝馬が揃って順調な年も珍しいんじゃないでしょうか。

何か、今年は牝馬戦線が例年より激戦になりそうな予感。

スポンサードリンク


[ 2013/08/22 18:19 ] POG有力馬 近況・次走 | TB(0) | CM(0)

POG有力馬の近況でも。



スポンサードリンク



2歳戦が始まって2か月たったので、POG人気馬の近況でも
ピックアップしておきます。
ドラ1級の人気馬にもぼつぼつ動きが出てきました。

自分がドラ1でジャンケン負けしたトレクァルティスタは、
ゲート試験合格後、放牧へ。
函館デビューの話もあったみたいですが、10月以降の東京でデビューの様子。

こちらもドラフト超人気馬・ベルキャニオンもゲート試験合格後、放牧へ出ました。
同様に満を持しての東京デビューでしょうね。

グレートアイランドも、ゲート試験合格後、放牧。
飛節部分が腫れたようですが、軽症で済んだようです。

夏デビュー組では、
キミノナハセンターが8/11に函館デビュー予定。

そして何といっても今週の新潟が熱くて、芝1,800では
オリハルコン vs ガリバルディという、POG超人気馬同士の直接対決。

このレベルの良血ディープが夏の新潟でいきなりぶつかるとは。。。

当然両方他の人に獲られている身としては、どっちも負けてほしいですが、
さすがにそうはいかないだろうなー。

さらに、新潟マイルでは、
レッドメイヴ vs シーサイドバウンドが激突。

加えて、姉にエリザベス女王杯勝ちのクィーンスプマンテのいるディープ産駒・
クイーンズシアターなんかも出てくるようで。

新潟ってこんなに良血馬がうじゃうじゃ出てくるもんだったっけ??

早期デビューのディープ産駒は大成しにくいイメージがありますが、
今年は次から次へと序盤からディープ産駒がデビューしてきますね。


スポンサードリンク


[ 2013/07/30 11:33 ] POG有力馬 近況・次走 | TB(0) | CM(1)

【POG有力馬】近況・次走報 (3月1日現在)



スポンサードリンク



POG有力馬の近況/次走報です。



スポンサードリンク


[ 2013/03/01 11:58 ] POG有力馬 近況・次走 | TB(0) | CM(0)

【POG有力馬】近況・次走報 (2月21日現在)



スポンサードリンク



POG有力馬の近況/次走報です。

・ヘルデンテノール:
3月17日・スプリングS(G2)へ。



スポンサードリンク


[ 2013/02/21 18:57 ] POG有力馬 近況・次走 | TB(0) | CM(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。