POGの星 2015-2016 HOME > カテゴリー [未分類 ]

スポンサーサイト



スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサードリンク


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【POG馬近況】ルフォールが2戦目で2歳女王に挑戦。



スポンサードリンク



久々の更新になります。
POG指名馬の近況を少々。

・ルフォール
今週のクイーンCに無事出走が確定。
まだ1戦1勝馬の身ですが、2歳女王・目ジェーエンブレムに挑むことになりました。

このレースにはメジャーエンブレムの他にも、フェアリーS 1、2着のビービーバーレル、ダイワドレッサー、デビュー戦の勝ちっぷりが評判を呼んだサプルマインド、ビワハイジの孫に当る良血馬 ・ロッテンマイヤーと、強敵ぞろい。
おそらく桜花賞トライアルよりかなり厳しいメンツなんじゃないかと。

桜花賞へのローテーションを考えるとここは最低でも2着がほしいところ。
メジャーエンブレムに勝つのは難しいと思いますが、何とか他の馬には先着してもらいたい。

・シンハライト
紅梅Sをハナ差しのいで勝ったことはとてつもなく大きい1勝でした。
次走はチューリップ賞目標ということで、ローテーションとしては理想的です。

馬体重に苦労させられてきた馬ですが、前走後、放牧に出た後は回復が早く、馬体はふっくら、カイバの食いつきもいいとのことで、心身ともに成長が感じられます。
この分なら、チューリップ賞も十分期待できそう。

・メジェルダ
紅梅Sを5着で終わった後、放牧に出て夏まで休養ということになりました。
まあ、もう7戦もしてくれましたし、今の走りを見れば確かに夏からの短距離路線から復帰という判断もわかりますが、育て方によってはマイルまではこなせる馬だったんじゃないかと、そこは何とも口惜しいところ。

もう決まってしまったことなので仕方ありませんが、こういう確実に稼げる馬に休養されてしまうとPOG指名馬にとっては痛い。。。

・トウショウジャイロ
5戦目にしてようやくダートで勝ち上がりました。
放牧に出ていますが、やはり見てみたいのは芝での走り。
デビューからの芝での2戦も3着、3着と決して適性がないわけではないと思うので、とにかくもう一度芝での走りを見たい。

・ダノンシャルマン
梅花賞は3着ながら、アドマイヤダイオウには5馬身以上も離されてしまいました。
続戦になるようですが、おそらく皐月賞はパスしてダービー路線になると思うので、距離的には水仙賞かすみれS辺りですかね。
とにかくまず2勝目を挙げて、ダービートライアルへ向かってほしいところ。

・レヴィンインパクト
葉牡丹賞でまさかの7着に沈んだ後、放牧に出ていましたが、ようやく帰厩しました。
復帰戦はゆきやなぎ賞を予定。
前走は進路が塞がったせいだと思っているので、500万下なら当然勝ち負けはできるはず。

・マツリダバッハ
前走の寒竹賞はまさかのしんがり負けでしたが、結局喉鳴りの手術を受けて社台ファームで静養中。
戻ってくるのはまだ先のようですが、何とかPOG期間中にもう一度走りを見たい。

・リボンフラワー
前走の千両賞では牡馬にまじって3着。
4着がシンザン記念を勝ったロジクライですから、牝馬同士なら十分やれるはず。
まだ放牧先から帰ってきていないので、桜花賞トライアルかフラワーCに桜花賞出走をかけることになるのではないかと思います。
トライアルに出走さえできれば、それなりの結果はついてくるのではないかと。

・パーシーズベスト
デビューから連続2着の後、3戦目で5着に沈み、その後放牧中。
3月中に戻ってきて4月からの復帰になりそうです。
もともとオークス向きのタイプではあるのですが、まだ勝ち上がれていないのが痛い。
無駄に牡馬とぶつけずに確実に1勝を取っておけばね。。。

・ケイブルグラム
11月にデビュー戦5着に終わった後、なかなか2戦目が迎えられませんでしたが、ようやく今週末の出走が決まりました。
ここは勝ち上がっておきたい。
「まだ芯がしっかりし切れていなくて、緩さが目立つ」、「本当に良くなってくるのは秋ごろからかなという印象」という内田騎手コメントも出ていますが、ここで2,400m戦を勝ち上がれれば、ダービートライアルにも夢が広がります。

・アフェクテューズ
未勝利戦出走を目指すも除外され続けている間に痛みが出て、1か月ほど放牧に出た様子。
ダメだこりゃ。。。

・コアコンピタンス
次走、2/21東京 未勝利ダ1,600mルメール騎手で出走予定。
とにかくダートで早く勝ち上がって、一度くらい芝で使ってください。

・レッドアルカナ
デビュー前の調教の動きは抜群だったんですが、新馬戦はまさかの6着。
次走はダートのようで。。。うーむ。。。

・フィールドシャルム
デビュー7戦目にして初めてダートを試すも結果が出ず。
芝でいいんじゃないかなー。。。


ということで、今年も牝馬頼みになってきました。。。
牡馬はかなりレベルの高いところで勢力図が固まってきたような感じがしますが、牝馬はまだ混戦状態だと思うので、シンハライト、ルフォール、リボンフラワーにはまだまだ期待しています。

牡馬の方は、リオンディーズ、サトノダイヤモンド、マカヒキ、エアスピネル、ハートレー、スマートオーディン、ロードクエスト、プロディガルサンと、かなり上位陣の勢力図が固まってきた印象を受けてます。

ハートレーやマカヒキは指名しておかなきゃいけなかったなー、、、と反省中。
スポンサーサイト


スポンサードリンク


[ 2016/02/11 23:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

POGドラフト指名馬のデビューをざざっと。⑥



スポンサードリンク



11位:レッドアルカナ
(父ディープインパクト 母シークレットジプシー)


10位までは既に兄弟に実績のある血統の馬を中心に獲ってきましたが
この辺からやや冒険的要素が濃くなっていきます。

母シークレットジプシーは米重賞3勝。
血統的にはヴィルシーナとよく似ており、さらにディープ x Storm Catということで、血統的に評判となっていた馬。

馬体の方は牝馬と思えないくらいがっちりしていて既に478kgということで、そういった部分はハープスターを彷彿とさせます。
ただ、パワー型すぎてダート系に出る可能性もあり、その辺は走ってみないとわからないのが懸念点。

足元の懸念もつきまとうかもしれませんが、現時点では秋デビュー予定とのことで順調そう。
ハズレのリスクもあるものの、当たると大きいと思うので、ここで指名しました。


12位:ムーンレディの2013
(父ディープインパクト 母ムーンレディ)


千葉サラブレッドセールで実に1億9,000万円の値がついた馬。
得てして、こういうやたらと高値のついた馬は「ハズレの可能性大」ということで避けられがちですが、この母ムーンレディに関しては血統の裏付けがあります。

言わずと知れたダービー馬・エイシンフラッシュはもちろんですが、
全兄となるダノンムーンも、7戦3勝で現役活躍中。
ディープインパクト産駒としてはこの馬が2頭目になります。

ダノンムーンは2戦目で勝ち上がった後にエリカ賞3着と、クラシックへ向けてこれからという時に故障。
その時の1着がヴィルシーナで0.2秒差、5着が後にきさらぎ賞2着、毎日杯1着のヒストリカルですから、この馬も順調なら重賞の一つくらい獲っていたかもしれません。

ムーンレディの子どもと言えば、カラータイマーなどこけた馬もいますが、これもレディバラード同様、体質的な弱さが大きな原因。
今年は奇しくも、千葉サラブレッドセールに出て負荷をかけた試走をしていますので、ここまでの順調さは証明済み。

ダノンムーンはデビュー戦が426kgと小さな馬でしたが、今年の産駒は馬格に恵まれましたし、指名するなら今年かな、と。
こちらも当たれば大きいと思います。


スポンサードリンク


[ 2015/06/09 16:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

POGドラフト指名馬のレビューをざざっと。④



スポンサードリンク



7位:ルフォール
(父キングカメハメハ 母レクレドール)


今年の京成杯を制したベルーフの下。
あのダンスインザムードを母に持つフローレスダンサーでさえ2勝目が遠かったハービンジャー産駒で重賞を勝ってしまった、というのは、この母の特筆もの。

今年はその母のキングカメハメハ産駒というだけでも指名する価値ありですが、
ノーザンファーム空港でも絶賛、馬体も良い、デビューも早そう、とくれば、放っておく手はありません。

本来はもっと上位で行く馬だと思いますが、今年の仲間内ドラフトの空気的に上位ではスルーされそうな気がしたので、ここまで待ってうまくいきました。(単純に結果オーライとも言いますが。。。)

ちなみに、この馬の全兄にあたるクラージュドールも年末デビューからPOG期間内に2勝、通算でも5勝ということで、血統的な裏付けは十分。
早期デビュー確実なこの馬であれば、POG期間内の活躍は間違いないかと。


8位:トウショウジャイロ
(父ダイワメジャー 母シーイズトウショウ)


この馬に関しては単純に速攻要員としての指名。
時計の裏付けがある開幕週デビュー馬というだけでなく、
母シーイズトウショウという血統から、+αも期待できます。

新馬戦は出遅れて3着に終わりましたが、走り自体は悪くなく、2戦目以降ゲートの出遅れが是正されれば2歳戦から活躍してくれると思います。

ここ3年、大当たり馬を除いて3,000万円レベル稼ぐ馬を全然指名できていないので、トウショウピストくらい稼いでくれたら十分です。

この馬を含め、今年は2歳戦から活躍できる馬も意識して指名しました。

スポンサードリンク


[ 2015/06/09 13:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

POGドラフト指名馬のレビューをざざっと。③



スポンサードリンク



5位:コアコンピタンス
(父キングカメハメハ 母スティンガー)


スティンガーは重賞戦線で大活躍した言わずと知れた名牝ですが、
繁殖牝馬としても非常に優秀。
父シンボリクリスエスでサトノギャラントを、
父チチカステナンゴでキングズオブザサンを輩出しています。

サトノギャラントは重賞勝ちこそないものの通算7勝。
POG期間でも2勝を挙げ、皐月賞にも出走しています。

一方のキングズオブザサンもPOG期間中に2勝。
京成杯で2着に入り、皐月賞、NHKマイルCに出走しています。

そして今年は満を持して父キングカメハメハ産駒。
父がチチカステナンゴでもクラシック出走までたどり着いたのは母の繁殖能力のなせる業だと思いますが、そのスティンガーもかつての2歳女王。

コアコンピタンスも既にゲート試験をパスしており、2歳戦からガンガン活躍してくれる公算大でしょう。

4位のアフェクテューズとどちらかが2歳チャンピオンになってくれるものと勝手に信じています。


6位:パーシーズベスト
(父ディープインパクト 母パーシステントリー)


昨年の地雷・トーセンゲイルの全妹。
兄のこけっぷりから、もっと下でも獲れた気がしますが、何か迷って予定より上位で獲ってしまいました。。。

兄トーセンゲイルは昨年のセレクトセールで実に1億7,000万円で落札されるほど評価された馬。
母パーシステントリーは米G1パーソナルエンスンSの勝ち馬で、血統的には超良血。

こういう高額馬の一発目の産駒がこけると、翌年の兄弟の人気は一気に急落するのが常ですが、1年目に結果が出なくても、意外と性別が変わって飛躍することがよくあります。

パーシーズベストの場合も牝馬に出て、兄よりも馬体のバランスは明らかに良くなっており、個人的にはこの馬は兄の二の舞にはならないんじゃないかな、と。

1億7,000万円もの評価を受けた血統を1年で見限るのは早いでしょう。
来年の2014年産駒も3年連続でディープインパクトがつけられており、この血統への期待値も相当高いはず。


スポンサードリンク


[ 2015/06/09 00:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

POG2014-2015 結果



スポンサードリンク



ここ数年続けてきていたこのPOGブログですが、
最近多忙で全くブログが更新できていません。。。

今季は途中まで散々でしたが、
最後にミッキークイーンがオークスを制覇してくれて、
何とか恰好はつきました。

最終結果だけ備忘録的に書いておきます。

馬名成績賞金主な成績
ミッキークイーン3-2-0-014,730万オークス1着、忘れな草賞1着
アースライズ1-1-0-43,510万フラワーC2着、オークス4着
フローレスダンサー1-0-0-62,090万-
ウインバニラスカイ1-1-0-8852万-
リヴゴーシュ1-0-0-4700万-
レゲンデ1-0-0-1600万-
エクシードリミッツ1-0-0-3575万-
レッドアルティスタ1-0-0-5550万-
レアリスタ1-0-0-0500万-
マンハッタンキング0-1-0-3390万-
レッドメアラス0-1-0-6385万-
ステイリッチ0-0-1-3130万-
ラヴィタフェリース0-0-0-475万-
パピーラヴ0-0-0-450万-
フェスタジュニーナ0-0-0-30万-
11-6-1-5424,187万-

<仲間内POG>
7人中5位

全馬デビューしてくれましたが、今年もここ数年続いている大砲頼り状態。
ミッキークイーンを下位で拾えていなかったら、、、と思うとぞっとする。。。

ここ3年、15頭 x 3=45頭指名して、3,000万円以上稼いだのはたった5頭だけ。

一昨年:キズナ
昨年:レッドリヴェール、トゥザワールド
今年:ミッキークイーン、アースライズ

毎年運よくG1馬が獲れているので、何とかなっていますが、
一歩間違えれば大負けしそうな綱渡りが続いております。

そこそこ安定して稼げる馬を全く指名できていない、ということだなー。


来シーズンも仲間内POGは継続するので、
指名馬が決まったら、また細々とブログを書いていきたいと思います。


スポンサードリンク


[ 2015/06/02 10:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。